ブログ

2019年02月11日 Weblog

子どもの権利(児童虐待)

歯医者と子どもの権利 以前、歯科に関する話題で、このブログでとりあげた、歯科大学病院でもよく入院していることが多い口唇口蓋裂の赤ちゃんが生きるための治療を親が拒否したため、亡くなったというのがあります。 これは、私からみ…

2019年02月10日 Weblog

口から食べれないチューブ栄養の人の原因不明の熱発(歯科編)

歯医者とチューブ栄養と歯垢(しこう、デンタルプラーク) 口から、食べものが、たべれない場合、その対処の一つとして、 NGチューブという鼻から、胃にチューブを通して(Nは鼻を意味します、Gは胃を意味します,その鼻から胃への…

2019年02月07日 Weblog

糖尿病と歯科

歯医者も気になる糖尿病 糖尿病と歯科には、どんな関係があるのか? 最近この研究が、かなりすすんでいます。 歯周病になると、歯と歯ぐきの境目の溝に変化がおきます。 この歯と歯ぐきの間の溝は正常だと1~2ミリですが、歯周病に…

2019年02月04日 Weblog

歯科から見る離乳食(9カ月~2歳編)

歯医者の視点からの離乳食 こもブログの先月1月5日の「離乳食 歯医者の観点から 離乳食とお口のケア」の続編です。 今回は生後9カ月以降についてです。 まず小児歯科的に離乳食は、 ①口の中、歯や舌、頰粘膜などの成長 ②身体…

2019年02月01日 Weblog

EDと歯科

歯医者が何でEDについて語るのか? まず、EDとは、婉曲的な表現で言うと男性機能の低下です。 最近、中国の大学で、歯周病と、EDが深い関連性があると言う報告をした研究者(歯医者なのか、医者なのかは不明,国によっては歯医者…

2019年01月31日 Weblog

歯医者の年齢構成

男性、55歳歯医者 趣味 仕事と英会話学習 ボリュームゾーンの歯医者 こんにちは、富山県高岡市の歯医者、やまもと歯科医院の院長の山本です。 私、昨日55歳になりました。 日本歯科医師会の会員の数でも、歯医者全体の数でも、…

2019年01月29日 Weblog

紅茶ポリフェノールの効果

歯医者もびっくり:歯周病だけでなくインフルエンザにも効く紅茶ポリフェノール 今日の昼の北陸朝日放送の昼のワイドクスランブルの話題に、紅茶は、インフルエンザ予防にすごく効果があるという話題がでていました。 どこかのお医者様…

2019年01月28日 Weblog

窒息(歯科そして食育の中から)

歯医者がかかわる摂食嚥下の観点から:窒息 昨日の読売新聞の人生相談の記事の上に「節分豆 乳幼児の窒息注意」という記事がありました。 このことについては、日本歯科医師会でも、歯科的な観点からの注意を促すポスターが以前でてい…

2019年01月27日 Weblog

歯が原因でない歯痛 非歯原性歯痛(ひしげんせいしつう)

歯医者を悩ます非歯原性歯痛(歯が原因でない歯痛) 歯科医院に歯科治療に行く方は、歯が痛いと感じる場合は、虫歯か、歯周病だと思って、その治療を歯医者に期待します。 しかし、歯医者は、まず本当に、歯が原因なのか、疑いの目で見…

2019年01月26日 Weblog

テレビのインフルエンザ予防

歯医者のインフルエンザ予防 最近インフルエンザが、はやっています。 やまもと歯科医院の隣の能町小学校が、テレビで、学級閉鎖と最近報道されていました。 なかには、急に暇になった小学生が、やまもと歯科医院に歯科治療にきたりし…

2019年01月25日 Weblog

地域包括ケアシステム

歯医者が開発した口腔アセスメントツール(口の中を評価する道具)が歯医者を含めた地域包括ケアシステムで役にたちはじめています。 日本人の死因の3位が肺炎(誤嚥性肺炎を含む)となる中、80歳以上の高齢者においては、肺炎のうち…

2019年01月24日 Weblog

高校に頭蓋骨

歯医者は見慣れているけど 最近、全国の高校で、本物の人体、頭蓋骨があることが判明して、お大騒ぎとなっています。(歯科大学や医学部の解剖学教室には、たくさん置いてありますが。) この件で、専門家の見解は、多くが閉鎖した医学…