高岡市 歯医者 歯科 やまもと

やまもと歯科ブログ

口腔底癌

2007年03月15日


「たけしのほんとは怖い家庭の医学」で口腔底癌がでていました。
解説の教授は東京歯科大学の口腔外科の教授でいろいろが研究成果を発表していました。

そのなかでレッドゾーンのVIP席にいた芸能人の口のなかを小型テレビカメラでとって、
粘膜に異常があるかどうか判断する場面がありました。
その芸能人はきたのまことと薬師寺の2名で口のかなをアップでとられ、

全国放送でながされましたが、
2人とも歯石がたくさんついていたのが印象的で、
芸能人でも一見歯がきれいそうにみえても
歯石がたくさんついているのだなとつくづくおもってしまいました。

時空のマジシャン

2007年03月13日


今日、小学生のかわいらしい子から、
やまもと歯医者は時空のマジシャンといわれました。

どこが時空のマジシャンかはわからないのですが、
患者さんとその保護者の方からほめられて、うれしい反面、照れてしまいました。

時空のマジシャン歯医者になれるよう、もっと腕をみがいていこう思います。

予防歯科

2007年03月12日


昨日の金沢での講演会は、九州の福岡市からきたT歯科医師でした。
T歯科医師は歯科界の人なら誰でも知っている、
超有名人で、私も以前に講演をきいたことがあり、今回は2回目でした。
話の内容は前回と大体同じでしたが改めてきくとまた、新たな発見がありました。

そして、博多弁での講演はとてもなつかしかったです。

予防歯科もいろいろなタイプの予防歯科があるらしい。
つい最近までは東北地方の歯科医師がひっぱりだこでしたが、
日本の歯科界も流行りすたりがあるようです。
でも、本当により多くの患者さんのためになるものだけが残るのでしょう。
そして、外国の例を見ると、今後の歯科界の未来がみえるようです。

歯科製品展示会 so called デンタルショー

2007年03月11日


今日は金沢で歯科製品展示会がありました。
かなり大掛かりなもので、最新の歯科機器、材料がありました。
それと同時に歯科関連セミナーなどが開催されました。
今回私が購入したのは、
歯科用接着性セメントで審美修復でもちいられる
とても便利で強力なセメントです。

私は、歯科材料屋や薬剤屋がすすめる
「最新の材料、薬」は最初の半年は買わないようにしています。

なぜなら、数ヶ月後に東京の大会社のメーカーの人がわざわざ購入した地方の医院に来院して
「実は、ヨーロッパやアメリカでは大丈夫だったんですけど、
日本で使用してみるとかなり重篤な副作用があったんですよ。
OO病をもっている患者さんの使用にはご注意ください。」
などどといってくる可能性があるからです。

今回も最新で便利なものがありましたが、
しばらく様子を見て買おうとおもったものがありました。

積雪

2007年03月08日


まだまだ雪が降り積もる勢いです。
子どもが「スキースキー」騒いでいます。

気温の変化についていけないのか、
あちこちの小学校で学級閉鎖になっています。

現在体の調子が悪い人、どうぞ気をつけてください。

積雪

2007年03月07日


朝起きて外を見ると、雪です。
やはり昨日寒いと思った。

久々の雪に愛犬はおおはしゃぎみたいです。
庭を駆け回って生き生きしています。

それを暖かい家の中でみていると、
なんだか楽しそうです。

名前を呼んでみると、一目散でこちらにやってきました。
「父さんはこれからお仕事ダッ。」

以前にかっていた犬はあまり賢くなかったのですが、
今回の犬はえらい。

まず呼んだら一目散で駆け寄ってきます。
(子供達が呼んでもあまりこない。)

私がこの家の”ボス”だとわかっている。

「いいか。父さんはこの家のボスなんだよッ。」
覚えときなさい。

さむ~い。

2007年03月06日


昨日まで暖かかったのに、今日は雪が降っていました。
寒いです。

私はまだですが、タイヤを換えた人も多いのに。

でも今年のスノータイヤはほとんどいらなかったみたいです。

こうも暖かい冬は、私が富山に帰ってきて、初めてです。
スキー場は雪が少ないので、もう遊べないみたいです。

ひな祭り

2007年03月03日


ひな祭りの日に雛人形をしまうという
奥ゆかしい習慣があります。

これは、親心からくる習慣なのでしょう。

最近は3日の日に雛人形を片付けない家も多いでしょうが
こういった日本古来の風習も大切なものです。

私は、あまりそのようなこだわりはもっていません。
神経が回らないだけです。

矯正歯科勉強会

2007年02月25日


今日は金沢で矯正歯科の勉強会がありました。
私の大学の同窓生など大勢の歯科医が参加してとてもためになった勉強会でした。
矯正歯科は各歯科医がそれぞれの治療法をもっていて、
まるっきりおなじになることはほとんどありません。
ある意味発展途上の分野です。
そして新しい治療法や装置が日々開発され、進歩がまざましい分野でもあります。
 先日深夜のテレビニュースを見ていると、
富山県の歯科調査の結果がでていました。
富山県では数年前に比べると老人の残存歯(残っている歯)の数が減っているそうです。
全国調査では残存歯の数は増えているのに富山県では減っている。
そして、富山県のその残存歯の数は全国平均以下だということです。
ある意味、驚きでした。
私が山口で勤務していた時は、
来院者はほとんど歯科治療を受けたことがない人か、昔の治療を受けた方ばかりでした。
富山県で勤務して最初に感じたことは、
ほとんどの方は、ひと通りの日本でいう最新の治療をうけた方ばかりだということでした。
山口県の結果はどうだったのでしょうか?とてもしりたいところです。

2月

2007年02月04日


2月だというのに、暖かい日が続いています。
今日は、久々に東京でセミナーです。

2.3日前に雪が降り、飛行機が欠航していたので
心配したのですが、無事に飛んでくれました。

セミナーはとても勉強になり
また新鮮な気持ちで診療にあたれそうです。

暖冬

2007年01月31日


今年は、記録的な暖冬です。
こうも暖かいと大学時代過ごした福岡県を思い出します。

福岡にいるときは、お金がなく貧乏学生でした。

大学には、裕福な友人も多かったのですが、
私達の班は、私のような環境に育った友人が多くいました。

友人達と安いうどん屋に行ったりして、
楽しかったです。

いまとなっては、あんなに暇な時間がないので、
もっと有効に使えばよかったなっと思います。

賞味期限

2007年01月26日


私は、賞味期限切れや消費期限切れの食べ物は、
食べません。

それほど立派なおなかを持ち合わせていないからです。

父親は、賞味期限切れの中でも食べてもO.Kなものを
動物的臭覚でわかるらしいです。

しかし、猜疑心旺盛な「本当かヨッ。」と
口に入れることはありません。

食品については、とても神経質に写るらしいです。
でも、もともと期限切れだったら、
意味ないですよネッ。

余るのは、もったいないけどからといって
ダメですよネッ。

アパホテル

2007年01月25日


アパホテルが耐震偽造建築物であることが判明したようです。
アパホテルは、社長のおおきな看板が有名ですが、
高岡の町にもあります。

華やかな帽子をかぶって微笑んでいる、その看板は
遠くからも良く目立ちます。

私も自分自身のイラストをHPなどに載せています。
始めは恥ずかしかったのですが、今はもう慣れました。

子供の友達からも好評(?)です。

よくイラストにすると、似ていないこともありますが、
私の場合は、よく似ていると好評です。

とくに特徴的な顔でもないのですが、、、。

鳥インフルエンザ

2007年01月24日


宮崎県で大量の鶏が死んだらしい。
鳥インフルエンザの疑いあり。

蔓延しないようすべての鶏が廃棄処分されるそうです。

私の友人の実家は、養鶏所を営んでいました。
ちなみに、宮崎県ではありませんが。

宮崎県は、大学時代に遊びにいきましたが、
とても温暖な気候のいいところでしたので、
また、元気を取り戻して、頑張ってください。

納豆

2007年01月22日


あるある大辞典2がとうとう打ち切りになったそうです。
楽しく見ていたので、今回の件は残念です。

最近は納豆も店頭に並び、落ち着きを取り戻したようです。

日本の代表選手のような食べ物。納豆。
栄養面でもすごいことは、認証済みです。

幼いころは、食べることが出来ませんでしたが、
大人になってからは、好んで食べています。

手軽に栄養が取れ、便利なんですよね。

本屋

2007年01月21日


休みの日で、セミナーに行かない日はよく本屋に行きます。
本屋で気になる本を購入して、それを家で読む。

冬には、セミナーもあまり開かれないし、
開かれても、雪による飛行機が飛ばないなどの
天候によるリスクを考慮して、自粛気味になります。

それで、興味のある本をさがし、ゆっくり読めるひと時を
大切にしています。

本は、自分の生き方を考えさせてくれる手軽な媒体だと思っています。

あたたかい空

2007年01月19日


今日は、とてもきれいな青空が広がっていました。
私は、平日外に出る時は、歯科医院から家の往復のみです。

たかが短い距離も雨の日は、げんなりしてしまいますが、
晴れの日は、それだけで気分がいいものです。

先日テレビで、古代エジプトのなぞについての特番が
放送されていました。

古代エジプトでも、”太陽”は偉大な存在だったようです、

やはり太陽は、いつの時代も偉大です。

成人式

2007年01月16日


何年前からか、成人式は第2日曜日になったみたいです。
私達の頃は、1月15日が成人式と決まっていましたが、
現在は、今のようになったようです。

成人式といえば、女性は大方振袖を着るのが定番のようです。
振袖に白いふわふわの襟巻きをしているみたいですねっ。

この前実家に帰った時、姉の成人式の写真を見ました。
振袖に身を包み、恥ずかしそうにカメラに顔を向ける姉。

そんな微笑ましい写真に、私の子供達は、「お父さんダッ。」と。
失礼な発言をしました。

でも、よくみると私が女装したらこんな感じかなっと思えるくらい似ています。

お~っ、おそろっしやーっ。

不二家

2007年01月15日


世間では、不二家の期限切れの材料を使用したという件で
いろいろと騒がしています。

さあ果たして、人間の期限切れはいつなんでしょう?

早い人で40歳半ばで、いわゆる老眼になり、
度忘れがひどくなります。

私も最近漢字が出てこなくなり、少々あせります。

私は、眼がいいのが自慢ですが、この視力がいいという
当たり前になっていることが、見づらくなってしまうのでしょうか?

世間では、年を取れば、歯が抜けるのも当然だという考えが
あります。

しかし、歯科医の私から申し上げますと
そんなことないのですよ。
お年を召されたかたでも、立派に歯がそろっている方も多くいます。

やはり、何事も日頃のお手入れをということですねッ。

鏡の法則

2007年01月14日


世間でそして歯科業界の一部で話題になっている本である
「鏡の法則」という本を読みました。
予想に反して?、予想通り?とても良い本でした。

やはり自分の良いおこないも、悪いおこないも最後には
自分にもどってくるということでしょうか。

怖いですねッ。