Weblog

2020年01月24日 Weblog

パーキンソン病と歯科と摂食嚥下障害

歯科的にパーキンソン病の患者さんでよく問題になるのは摂食嚥下障害です。 多くのパーキンソン病の患者さんは程度の差はありますが摂食嚥下に問題を持っておられます。 どうしてそのような問題がおきるのか? 口腔内では ひとつには…

2020年01月19日 Weblog

PDN(Patient Doctors Network)のセミナー

今日は、朝5:20に家をでて東京に向かいました。 PDN VEセミナーという勉強会に参加しました。 PDNは直訳すると患者医師ネットワークということになります。 VEは嚥下内視鏡という意味です。 実は、私このPDN VE…

2020年01月14日 Weblog

わきのニオイの消し方

今日のあさイチの話題は歯医者の想像を絶するものでした。 ヒトのワキの臭いを消すのに何が効果があるかという問題が今日のNHKのあさイチでありました。 答えは、唾液を腋に塗ると10分ぐらいすると臭いが改善するということです。…

2020年01月13日 Weblog

歯科クイズです(5択)

みなさんも一緒に歯科医師国家試験問題を解いてみましょう。 平成29年の2月に行われた第110回歯科医師国家試験問題に面白いものがあります。 難しい専門用語もあまりないですので一緒に解いてみましょう。 出題はC問題28問目…

2020年01月11日 Weblog

ドライマウス(口腔乾燥)

ドライマウスの原因と解決法についての説明です

2020年01月02日 Weblog

餅が喉につまって窒息:歯科的問題

口腔機能低下症と餅 この時期になると、時々聞くのが、餅が喉につまる窒息事故です。 窒息事故による死亡事故は、毎年9000~10000人です。 そしてその9割が高齢者です。残りは小さい子どもが多いです。 この事故の根底にあ…

2020年01月01日 Weblog

虫歯治療のガイドライン 削るべきか?経過観察か?

時として、虫歯の経過観察も必要 2015年に日本の歯科の学会から虫歯治療のガイドラインがだされました。 このガイドラインについて今日本で働きざかりの歯医者で知っている人はそんなに多くはないですが。 結論は 「虫歯は早期発…

2020年01月01日 Weblog

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 やまもと歯科医院 院長 歯科医師 山本鉄也

2019年12月29日 Weblog

口腔の振え、不随意な動き

高齢者を対象とした歯科検診で、時々おられるのが、くちびるが振るえる方です。 場合によっては、歯科検診がかなりおこないにくい場合もあります。 まわりの介護されている方の殆どの方が言われるのは、よく唇は、振るえているけど、歯…

2019年12月22日 Weblog

日本歯科医師会の講演会 ダウン症と嚥下

今日は、京都で開催された日本歯科医師会の講演会を中継で富山県歯科医師会館にて受講しました。 内容は、小児期と高齢期における口腔管理ということで、 小児に関しては、食育についてのはなしでした。 子供がいかにして正常な嚥下機…

2019年12月17日 Weblog

日本人の歯は白人の歯より黄色い

12月3日に放送されたNHKのBSプレミアムの「美と健康の新常識」でテーマは歯から美しく口元美人ということで、3人の歯科医師が登場して面白い番組となっていました。 番組の最初に女性芸人の椿鬼奴さんが登場して、口元がアップ…

2019年12月15日 Weblog

糖尿病と歯周病の関係

歯周病は糖尿病を悪化させる この糖尿病と歯周病は、一見何の関係もないようにみえますが、最近、熱心に糖尿病の勉強をしている内科医の多くが、糖尿病を患っている患者さんに歯科医院を受診して歯周病の治療を受けることをすすめていま…