2006年06月25日


久しぶりに富山市に行き、古いエレベターにのりました。

とても怖かったです。
最近シンドラー社のエレベターが話題によくのぼりますが、
エレベターに閉じ込められる事故は高岡でも珍しくありません。

10年前私が英会話学校、Y_C_Aにいっていてころのある日、
よくゆれるエレベターだなと思い乗っていました。

私は次に待っている人などに、なんにも気をとめず帰路につきました。

次のレッスンのはじめに、先生のはなしを聞いてびっくり、
私の次にエレベターを待っていたグループがエレベターに閉じ込められてしまい、
1時間以上も狭い空間でだれかが気つくのをまっていたということです。

こういうはなしを聞くと、多くの人は最初、笑い転げます。

閉じ込められた一人のアメリカ人のフィアンセも腹をかかえて笑いころげていました。
これは、世界共通らしいです。あれ以来、その英会話学校も2度場所を移転して、
いまでは新しいビルの新しいエレベターを使っているらしいです。