高岡市 歯医者 歯科 やまもと

やまもと歯科ブログ

神戸に行ってきました

2006年04月25日


23日の日曜日に神戸にいってきました。
保険診療をまるっきり行っていない歯科医院での治療をみてきました。

いままで、講演や勉強会では学んだことはあったのですが、
実際に患者さんを前にして、その歯科医の診療をみるのははじめてでしたので、
とても興味がありました。

また実際に診療をみることによって、
その歯科医のエネルギーをもらをうというもの目的でした。
とても勉強になりました。

保険がきかないため、実際の治療費は通常の20倍ぐらいですが、
さすがにその治療費の価値はあり、いやそれ以上の価値はある内容でした。

私も歯科治療を受けるときは、その歯科医院でうけたいです。

サンダバードのなかでは、
久しぶりに行きも帰りも寝ることができからだをやすめることができました。

アスファルト後の駐車場

2006年04月24日


日曜日から今日のかけて、駐車場の整備をしてもらい
アスファルト舗装が完了しました。

きれいに整備された駐車場は、圧巻です。
ようやく、駐車場として使える感じです。

診療室横の駐車場が、満車だったら、停めてください。

4月と言うのに、風が冷たくて、風邪をひきキャンセルされる患者さんが増えています。

季節の変わり目は、体の調子を悪くされる方が多くおられて
気をつけてください。

いよいよ明日

2006年04月22日


やまもと歯科医院専用駐車場ができたことは、もうすでにお話しましたが、
明日、ようやくアスファルトが駐車場に舗装されます。

これで、駐車場らしくなります。
出来上がりが楽しみです。

最近の天候は、暖かい日もあり、寒い日もありで、
はっきりしませんが、桜もほぼ散ったようです。

今日は、お祭りでした。
やや寒い日なので、みこしを担ぐ子供たちも寒そうでした。

子供みこしは、人に言わせると”大人みこし”だそうです。
最初のころは、わっしょい、わっしょいと元気なのですが、
後半は大人が担いでいるみたいです。

けっこうな道のりなので、無理もないですが。

今年は、子供みこしのみで青年団のみこしはありませんでした。
この青年団のみこしは、夜遅くまで大変です。

今日も遅くまで担ぐのだろうな。

頑張ってください。

講習会

2006年04月21日


木曜日に富山で講習会がありました。
スタッフ6名参加しました。

本当は、私も参加予定でしたが、診療が思いがけず長くなり
参加できませんでした。

テーマは、接遇マナーです。
人との係わり合いで、
トラブルになるのは、言葉が足りないとき。言葉を間違えたとき。

ほんの些細なことから、人の不審をかったりします。

また、同じ言葉を使っても対応が遅れたりすると
やはり、トラブルは起こりやすいみたいです。

自己をコントロールできることが、社会人としてのマナーだと思います。
口下手の私は、思っていてもつい言葉が出なかったり。

これもだめですね。

言葉に出さなければ、伝わらないことが40歳にしてわかるようになりました。

このように、私は遅い段階でわかるようになりましたが、

でも、根本は、相手に対する、思いやりの気持ちだとおもいます。
当歯科医院では、私より、くらべものにならない立派な社人な何人かいます。
本当にいいスタッフにめぐまれてよかったです。

冷蔵庫と洗濯機

2006年04月17日


今日、新しい冷蔵庫と洗濯機が届きました。
前のものは、平成3年から使いづけ15年になります。
さすがに、15年も使っていると冷蔵庫も常日頃からウィーンウィーンとうるさかったです。
それでもなぜか、買い替えなかったが、ついに替えてしまいました。

もう限界なのです。

洗濯機の関しても、今どき4kサイズらしく、
5人家族の洗濯は何度もおこなっていたらしいです。(もちろんすごい音がする)

なかなか頑張ってくれた冷蔵庫と洗濯機に感謝しています。

そして、あたらしい冷蔵庫と洗濯機頑張ってください。

私は、冷蔵庫が替わったことが何より嬉しいです。
騒音ともさよならできるし、なにより食べ物がおいしそうに並んでます。

ついつい、何にしようか思案中、ピ~ッと音が、
もう壊れたかと思いきや、冷蔵庫を長く開けたままだと音がするらしいです。
食いしん坊と責められてしまった。

またまた東京

2006年04月16日


先週の日曜日にひきつづき、今日も東京にいってきました。
歯科関係の講習会です。

会場には、全国各地から、歯科医師があつまり、
なかには、見覚えのある歯科医もおられました。

その歯科医は、大学時代の教官先生で20年ぶりぐらいなので、
思い出すのに、時間がかかってしまいました。

講師の先生は、とてもエネルギッシュで、ふところが深く、
歯科医として、人間として、とても尊敬できるかたで、
この講習会に出席して本当によかったです。

人生いろいろ、歯医者もいろいろ

動物病院

2006年04月15日


 我が家で飼いはじめた犬、
名前は「ココ」が某ペットショップ指定の動物病院に行ってきました。
動物病院では、恐れのあまり、かなり暴れたようで、
甘やかしすぎという指摘をいただきました。

家族全員、かわいさのあまり、かなり甘やかしているみたいです。

前に飼っていた犬、名前は「Q」もかなり甘やかしたため、
こんどは厳しく育てようといっていたのですが、
いつのまにか、あまくなったようです。

こんどの犬「ココ」は、前のQちゃんとくらべるとかなり、頭がいいみたいです。

 動物病院では、予防接種をうけました。
人間の予防接種よりも高かったです。

日本の医療費の安さをあらためて痛感しました。
日本の医療費はGDPの7パーセント、アメリカでは14パーセントときいたことがあります、
いまでもそんなに変化はないとおもいますが。

歯科ではさらに医科よりも、やすく、なっているようです。
 動物の歯医者っているのでしょうか?

以前、母校の病理学の教官がゴリラの病理解剖をしたと自慢していたことがありましたが、

獣医師って多いのでしょうか?

無料レポート

2006年04月14日


当医院では、インプラント・矯正歯科・審美ホワイトニング無料レポートを希望者の方に提供しています。
(ひやかしの方、関係者の方はお断りしています。)

私の言葉で私自身が書いた、そのレポートはつたない文章ですが、
けっこう苦労して書いたものです。

もちろん愛情たっぷりです。

そのレポートもたくさんの方に読んでもらいました。

また、レポートを読んでくださった方で来院された方も多いです。
遠いところからおこしになられたり、さまざまです。

私は、文章能力にはぜんぜん自信はありません。

それでも読んで下さる方がいますから、
HPの更新なども自分なりの言葉を使って文章を考えてます。

本当は、もっとセンスのある言葉を使いたいと密かに思っています。

でもこれが歌唱力と同じように、難しいことなんです。

タイガー ウッズ

2006年04月10日


私は、ゴルフにはまったく興味がないが、
人の歯には興味があります。

タイガーウッズの歯は、なんと申し上げましょうか
すごく目立っています。

一度気になると、歯だけが気になって気になってプレー観戦どころではないっ。

年齢は、よくわかりませんが、きっと20歳代。
年をとっていても30歳前半。

よく、あのようなマネーを手にできることはうらやましい。

となんともいやらしい考えをおもわずもってしまうが、
きっといつもなみなみならない努力のたまものです。

スポーツ選手も歯科医師もそれぞれに苦労が伴うのかなっ。

予防歯科セミナー in Tokyo

2006年04月09日


朝一番の飛行機で東京に行き、予防歯科のセミナーに出席しました。

帰りの最終便は今月の1日から1時間東京発がおそくなったため、
時間が4時間あいたため、浜松町の本屋Danで買った本を羽田で読んでいました。

久しぶりにいい本にであいました。

物質中心価値観にとらわれることなく、
自分自身のたましいを高める努力が必要だというのを再認識しました。

損得を考えず、愛情をもって接することに努力していこうとおもいます。

難しいですが。

黄砂

2006年04月08日


今日、診療室から家に戻るとき、霧のような感じで
すぐ先の景色が、よく見えなくなっていました。

霧でもなく、これは何かなっと感じていました。

テレビのニュースでその正体が判明いたしました。

それは、黄砂らしいです。

言葉の単語はもちろん知っていますが、こう具体的に感じたことはありません。
なんか少し感動してしまいました。

言葉と実体験。

なるほど、一見は百聞にしかず。

前向き

2006年04月07日


サラリーマン川柳に、
前向きに駐車してください。駐車場にも励まされ。。。
という川柳がありました。
ずいぶん前に、目にしたのでその一語一句には自信がありませんが、
思わず、笑ってしまいました。

最近は、車を駐車するにも気をつかなくては、いけない世の中になっているようです。

他の面白いサラリーマン川柳は、
手書きなら、5分でできる報告書
商売に行ったつもりが 客にされ
朝寝坊 ファックスで自分を 送りたい  などなど

今の世相を風刺していて、面白いものばかり。

私は、サラリーマンではないけど「わかる、わかる。」と言いたくなります。
他にも、一杯面白い川柳がありますので、探してみてください。

入学式

2006年04月06日


今日は、近くの小学校の入学式でした。

新1年生といえば、6歳です。
ついこの間生まれてきたような患者さんが、もう新1年生になると
聞くと、感慨深いものです。

おめかしした子供の手をひく、保護者のみなさんも誇らしく見えます。

新1年生。入学おめでとうございます。

恒例の事務仕事

2006年04月05日


昨日から、いつもの事務仕事です。
診療後に行うため、テンション低っ。

しかしながら、夜遅くまで頑張ります。

もうすでに雪が降る気配もないので、タイヤチェンジしなくてはいけません。

私は、まだです。
皆さんは、もう終わりましたか?

冬のタイヤも4,5年ごとに買い換えなければいけないようです。

特に、私なんか雪道でもないのに、平気でスタットレスタイヤで走行しているので、
消耗も早いのではないでしょうか?

タイヤを替えるのも、近所の自動車整備屋さんに行って貰っています。

自分自身でタイヤを換えたのは、1回きりです。
はっきり申しますと、苦手です。
高速でタイヤが吹っ飛びそうなので、専門の方にお任せいたしております。

駐車場

2006年04月04日


当医院のスタッフと来院患者さん専用の駐車場が、完全でないけれど出来上がりました。
(もちろんとめられます。)
あと、天候を待って地面が固まり次第、
アスファルト舗装を残すのみとなりました。

これで、万年の駐車場不足も解消できるはずです。

いままで、駐車場が満車でご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。
これからは、駐車場不足の心配もなくなりました。
今回の駐車場は、約25台はとめられそうです。

社員も狭い駐車場にとめることもなくなるので、良かったです。

能町は私が開業した当初に比べて、すっかり家が増えました。
開業当初は、家が少なく、庄川花火大会も良く見えました。

最近は家が増え、見づらくなりました。
家が増え、発展していく能町。

これからもドンドン発展してください。

M歯科医師とO歯科衛生士

2006年04月03日


4月から、新入スタッフが2名当歯科医院に加わりました。
M歯科医師は、ベテランです。
O歯科衛生士は、新卒の歯科衛生士です。

2名ともに当歯科医院の新しい顔として、それぞれのカラーを出し頑張ってください。

気がつけば、大勢のスタッフを抱える歯科医院に成長しました。

これからも、多いスタッフにもまれながら、院長自身成長し続けますので、
よろしくお願いします。

さて、先日書いたように我が家にはがいます。
我が家は、妻をはじめ全員犬好きです。

毎日毎日、いぬいぬ大騒ぎです。

今日なんか朝の4時から、キャンキャンうるさく鳴いてました。
でも、つぶらな瞳の我が家のワンちゃん。
やっぱり、かわいいです。

ありがとうございました。K歯科医師

2006年03月31日


去年の10月より、当医院で一緒に働いていたK歯科医師。
このたび、K歯科医師は新規開業に向けて退職されました。

当歯科医院にとっては、痛いですが、K歯科医師の寿退社。 

ここは、かなしい気持ちを隠して、
気持ちよく送り出したいと思っています。

K歯科医師も新規開業の院長先生として、活躍されることでしょう。

これからは、同じ院長として、同じ悩みを持つ同士。
お互いにこの過渡期を精一杯がんばりましょう。

また、いつでも会いにきてください。
いつでもお待ちしています。

K歯科医師。ばんざいっ.

歯科医師国家試験

2006年03月30日


そろそろ、歯科医師国家試験の合格発表があるころです。私が卒業した頃は、合格発表は5月のはじめのころでしたが、最近では、大学卒業後、免許がない1ヶ月間の空白を埋めるためか?3月の終わりか4月の初めに発表があるらしいです。

私が通っていた大学では、教授先生方は、まるっきり、学生の国家試験の合格には興味がないらしく、合格できるものなら、してみろ、というような感じで、あまり、ちからをいれていませんでした。
 むしろ、国家試験の出題委員にえらばれた教授先生方は雲隠れしてしまい問題の好みもわからないようにしておられたようです。

最近では、どうなのでしょうか?相変わらず、学生まかせなのでしょうか?

ついに来ました。お犬様

2006年03月29日

私の子どもはとても犬をほしがっていたのですが、
これまでは、「ダメッ。」と通していました。
あまりにしつこいので、「いい子にしていたら、飼ってもいいよっ。」といってしまいました。
前回この手で三日坊主だったため、かるく考えていたのです。

しかし、今回は前回と違ってました。
勉強もやるようになり、きちんとした生活態度に変化しました。

子どもは、犬のためならと必死だったのでしょう。
ついに予定より早くこちらが根負け。

ついにやってきました。

コーギー犬。
近所のペットショップからとても賢い犬をお世話してもらいました。

とても利口そうで、以前飼っていた犬と比べようがないくらいです。

私は、一目見て、すっかり親ばかな飼い主になってしまいました。

春休み

2006年03月28日


学校も春休みに入り、昼休みに家に帰ると、
子供の友達をよくみかけるようになりました。

家でゲームなどをしてあそんでいるようです。
わが家にあそびにきている子供のほとんどは、やまもと歯科医院の患者さんでもあります。
ほとんどの場合、歯科医院では、おとなしくしていて、
家では、元気にあそんでいるようで、子供の違う側面が見れます。

でも、やはり子供にとっては、歯科医院はこわいところなのでしょうか?
楽しく通える歯科医院をめざす私としては、

まだまだ、歯科医院の改善をしなくてはならないようです。

子供が楽しく通える歯科医院つくりをめざす
やまもと歯科医院