高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2017年01月の記事リスト

1月30日 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

2017年01月31日

昨日 無事に53回目の誕生日をむかえることができました。

多くの方から お祝いの お言葉をいただき ありがたく思っております。

歯医者になって もう30年近く 高岡市のこの地に歯科医院を開業して約25年になること をしみじみと感慨深く思っております。

体力的には 少し 衰えてきていますが、これまで 以上に一生懸命 皆さまの期待に答えられるように 歯医者の仕事をしていこうと思います。

 

 

高岡市歯科医師会 講演会 富山/高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2017年01月15日

今日は 高岡駅前のウイングウイングにて 高岡市歯科医師会 主催の医療安全の講演会が開催されました。

採血や点滴の実習などもあり、とても 勉強になりました。医療安全の観点ばかりでなく

インプラント治療では 静脈から患者さんの血液を採血して、それを遠心分離器を使って ある成分を取り出し それを使って 組織 の再生を促す方法(最近では美容外科でもよく使用されているという話を聞いています)が されるこ  ともあります。歯科でも 大切な 分野となってきてます。

大学では静脈血の採血と更に 動脈血の採血まで 学生相互実習でかなり厳しく指導を受けましたが、開業歯科医師としては、静脈血の採血はありますが、動脈血の採血は常識的に考えてすることはなさそうでが、

最近の歯科治療は、超高齢社会をむかえ 変化が 激しく 動脈血の採血も 必要になる可能性は ゼロではないのかも

 

 

 

 

新年 富山/高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2017年01月09日

高岡市の歯科業界でも 新年が始まり 新年会などの行事があち こちで行われれているようですが この連休を境にどの歯科医院も本格的に 通常の診療が始まりそうです。正月休みに歯科関係のDVDをたくだんみたので その知識をまた毎日の歯科診療に生かしていこうとおもいます。

 

最近よく話題になるトランプ次期大統領、アメリカ社会を分断する選挙活動をかなりし、恐怖と 憎しみ 羨望などを うまくあおり 当選しましたが、大統領になったら 勝利宣言の時のスピーチの中で言ったような すべてのアメリカ国民のための大統領になってくれるか 少し 心配しています。アメリカの安定が直接 日本に影響しますので

国民の恐怖 憎しみを煽るやり方は アメリカの政治では 時々ありましたが、今回も うまく軌道修正できるか?

マッカシー上院議員が中心に行った 赤狩り、レッドパージ(我々が高校生の時は政治経済の科目で レッドパージと習いましたが、これは和声英語らしく ネーティブスピーカーには通じず どうもレッドスケアーというのが本当の英語らしいです。)では、途中で 国民が気づき 軌道修正できましたが ローマの休日の本当のシナリオライターなども 追放され なかなか名誉回復はできなかったという事実もあり影響はかなり残りました。

我々が 自由と平等の国の ナンバーワンと思ってるアメリカでも成熟した民衆主義を守ることは なかなかむずかしいようです。

お正月 富山/高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2017年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

やまもと歯科医院は 平成4年高岡市能町にて 開院して 今年で 満25年となります。

四半世紀という一区切りの年となり、これまで以上の情熱を持って 来院される患者さんの診療 地域の保健 公衆衛生活動を

行っていこうと 思います。

正月中は、日本国内で、歯科関連の講演会は開かれないので 講演会のDVDで 勉強しようと思います。