高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2010年12月の記事リスト

市川海老蔵と顔面骨折

2010年12月02日

今日の新聞によると、市川海老蔵さんが上顎洞を構成する顔面の骨を骨折したそうです。
我々歯科医もよく上額洞を含めた手術をおこないますが、口腔からみたときの上額洞を構成する骨の厚みは、1ミリぐらいの時も、よくありとても、薄い骨です。海老蔵さんは治療のため、上額洞根治手術を受けたそうです。
喧嘩をしたときに顔面の骨を骨折する方は、よくおられます。
大学病院にいた時は、下顎骨骨折や頬骨骨折した方もおられました。
喧嘩がもたらす、結果はこわいものです。