• キシリトール(XYLITOL)プラークを崩れやすくする。除去容易
  • プラーク量の減少。
  • むし歯菌の付着の減少。感染機会減少
  • キシリトールを3カ月間続けて摂ると、むし歯の原因となるミュータンス菌数が10分の1に減少することがわかっています。
  • プラークがアルカリ性になる。普通プラーク中の酸が歯を溶かすがアルカリ性になるので歯を溶かさない
  • プラーク中のカルシウム量が増加するので再石灰化しやすい
  • プラークの起炎性が低下する。歯周炎および歯肉炎の抑制

キシリトール(XYLITOL)