当歯科医院では、いち早く嚥下内視鏡を導入して、嚥下内視鏡検査( VE検査)を行なって、摂食嚥下に問題を持っておられる方、困っている方の回復に取り組んでいます。

摂食嚥下リハビリテーション

  • 摂食嚥下リハビリテーション①問診、内科、その他の診療科からの情報の収集
  • ②食べている状況の確認、(ミールラウンドなどで)
  • ③嚥下障害のスクリーニング検査
    改定水飲みテスト、RSST(反復唾液嚥下テスト)、頚部聴診
  • ④嚥下内視鏡検査(VE検査)
  • ⑤問題点の抽出、分析
  • ⑥問題点への対応
    機能的口腔ケアを含む口腔ケア 、間接訓練、直接訓練 、PAP義歯の製作、食形態、食事姿勢、など
  • ⑦再評価