月別: 2019年9月

2019年09月23日 Weblog

口から喉への食べ物の送り込みを歯科的に科学する

健康な人は、日頃、何も考えることなく食べ物をたべています。 ですから、食べている間に、口の中で、そして喉でどんなことが起きているか考えたことがないとおもいます。 そこで今回は、 その口の中の食べ物が、如何にして喉に移動す…

2019年09月20日 Weblog

奥歯(小臼歯とごく一部の大臼歯)の保険の白い人工歯

CAD-CAM冠(きゃどかむかん) 数年まえから、CAD-CAMの技術をとりいれた白い人工歯が保険診療に導入されました。 この人工歯を、歯医者は「きゃどかむかん」と呼んでいます。 これは、開業している歯医者にとっては、画…

2019年09月18日 Weblog

同じ材質でも作り方で違うセラッミクの人工歯

2種類あるセラミックの人工歯 歯科で用いられるセラミックの人工歯には、いろいろな分け方があります。 最近、歯科業界にCAD-CAMの技術が導入されるようになって歯科におけるセラミック治療が大きく変わりました。 この工業的…

2019年09月15日 Weblog

気持ち悪い型取りなしでマウスピース矯正:インビザライン

インビザラインはマウスピース矯正の主流 小型カメラで型取り 最近、全国的に急速に認知度を高めている歯科矯正法にインビザラインといわれるシステムを使ったマウスピース矯正があります。 中には、インビザラインという単語がマウス…

2019年09月14日 Weblog

歯医者がイグノーベル賞

小児歯科の教授がイグノーベル賞 こんにちは、富山県高岡市の歯医者やまもと歯科医院の院長の山本です。 日本人の歯医者でノーベル賞をとった人は、過去にいませんがイグノーベル賞は、今回初めて受賞となりました。 明海大学の小児歯…

2019年09月12日 Weblog

虫歯の再発予防

現在のセラミック治療と昔のセラミック治療 日本の歯科業界が、世界の歯科分野の発展に一番貢献した物は、接着のためのボンディング剤と歯科用セメントです。 これで何がかわったかというと、ひとつはセラミック治療が、元々は、単に審…

2019年09月10日 Weblog

歯痛と顔面の神経痛

三叉神経痛(さんさしんけいつう) こんにちは、富山県高岡市の歯医者、やまもと歯科医院の院長の山本です。 歯痛を訴えて歯科医院を来院される患者さんの中には、実は歯が原因でないのに歯が痛いと感じて来院される方が 大勢おられま…

2019年09月08日 Weblog

歯科インプラントとMRI

患者さんからの電話 1日のうちに、違う患者さんから同じ質問が こんにちは、富山県高岡市の歯医者 やまもと歯科医院の院長の山本です。 最近またこの内容についての、問い合わせが増えてきました。 歯科インプラントをしている場合…