月別: 2019年6月

2019年06月30日 Weblog

昔、自宅で出っ歯を治す方法が、今は摂食嚥下機能療法に

ボタン訓練 この訓練方法は、どんな訓練方法か一般の方は、想像がつかないことだとおもいます。 これは、服につけるボタンにデンタルフロスなどの30センチぐらいの糸を通して、そのボタンを前歯の前、上下くちびるの後ろに入れ、糸(…

2019年06月23日 Weblog

舌圧(ぜつあつ)

ベロのチカラ 舌圧とは、口の中の舌が口蓋(こうがい、口の中の天井部、鼻と口を分ける部分の口の中の側)を押すチカラ、圧力をいいます。 歯科業界では、ここ数年この舌圧について話題になることが、おおくなりました。 なぜならば、…

2019年06月16日 Weblog

高齢者が急に入れ歯の使用をやめた時の問題点

入れ歯と摂食嚥下 高齢者が、今まで使っていた入れ歯を、いろいろな理由で使用を中止する場合があります。 入れ歯をはめていると、強く当たる部分がでてきて痛い、また入れ歯が壊れたりしたけれど足腰が弱って、歯科医院に通院できなく…

2019年06月12日 Weblog

顎関節症の治療法これだけで本当に?

今日のNHKのガッテンのテーマは顎関節症 富山県が産んだスーパースターの志の輔が司会をするNHKのガッテンの話題は、顎関節症でした。 そのなかで紹介されていた「日本あごこり学会」という学会を聞いた時、私は歯医者として、す…

2019年06月05日 Weblog

胃炎それとも口内炎

歯科英語 歯医者が日常使う単語には、外来語が多く含まれています。その中には、専門的すぎてネィティブスピーカーもわからないものもあります。 その代表が、口内炎を意味する英語です。 歯科大学でも文書にかくときは、口内炎の英語…

2019年06月04日 Weblog

子どもの虫歯

小児の重症虫歯の解明 むし歯に関して、歯科界の常識を変える研究の論文が、東北大学歯学部口腔生化学分野の歯科医師を中心とする高橋信博教授らのグループにより先月発表されました。 ビフィドバクテリウム菌という細菌は、世間では知…

2019年06月03日 Weblog

東京で講演会

摂食嚥下の講演会 昨日、東京の某国立大学歯学部に実習付き研修会に参加してきました。 内容は高齢者歯科学の一分野で、摂食嚥下にかんすることでした。 午前中は、基礎歯科学に関することでした。 我々歯医者が、大学時代の基礎歯科…

2019年06月01日 Weblog

宴のあと(歯科バージョン)

口内炎が治ったあとに、詰め物がはずれた、歯が折れた、顎関節症に 一般的な口内炎であるアフタ性口内炎は、食べ物がその口内炎の所に接触すると激痛がはしります。また、食べていない時も口や舌を動かすと痛みを感じて1週間~10日ぐ…