月別: 2018年6月

2018年06月30日 Weblog

パノラマ写真 

歯科パノラマエックス線画像 歯科医院に行って、パノラマエックス線写真を、撮った患者さんも多くおられることだとおもいます。 パノラマエックス線写真は、口の中の状態を、1枚の写真でとる大きな写真です。口の中だけではなく、顎の…

2018年06月25日 Weblog

講演会 がん医科歯科連携  

医科歯科連携 最近、よく話題になるのが、医科歯科連携の問題です。 昨日は、がん医科歯科連携の講演会が富山市で開催されました。 東京の国立がん研究センターの医師、歯科医師がビデオでの講演を行いました。 その中で、面白かった…

2018年06月20日 Weblog

高齢者と入れ歯の着脱 

入れ歯の取り外しが難しい 高齢になったり、脳梗塞やパーキンソン病などになると、手、指の繊細な動きが上手くできなくなることにより、入れ歯を、外したり、装着することがむずかしくなることがあります。また、認知症の患者さんにおい…

2018年06月16日 Weblog

顎がはずれた 

顎関節脱臼 私が、保育園に行っていたころ(50年近く前)、近所の一人暮らしのおじいさんが、顎がハズレて救急車で病院に運ばれたことがありました。 その頃は、顎がはずれるというのは、大変なことなんだという認識はありましたが、…

2018年06月12日 Weblog

歯科 と内視鏡

嚥下内視鏡(嚥下障害の治療のための内視鏡)のような、観察を主目的にした内視鏡は、やまもと歯科医院を含め、多くの歯科で広く導入されていますが、内視鏡下での治療を目的とした内視鏡は歯科では、まだ、めずらしいです。 そういう中…

2018年06月10日 Weblog

解体新書

我々、50歳代のおじさん、おばさんらが、中学生のころの、社会科の授業で習った「解体新書」。 この本は、オランダ語で書かれた解剖学の本を、杉田玄白、前野良沢らが日本語に訳したものです。 この、「解体新書」の原本を、某歯科大…

2018年06月09日 Weblog

唾液 ときどきスタッフブログ

やまもと歯科医院 歯科衛生士の増井です。 質の良い唾液について 虫歯予防をするための生活習慣の中の一つに サラサラの唾液を増やすことがあります。 唾液にはエナメル質の修復や,食後酸性になった口の中を中性に戻したり、食べか…

2018年06月08日 Weblog

歯ブラシ   ときどきスタッフブログ

  やまもと歯科医院、受付スタッフの山田です。 今回は歯ブラシ「デント マキシマ」をご紹介します。 この歯ブラシの特長は… ①    うすさ2.6㎜の超薄型コンパクトヘッド ヘッドが薄いので頬側面や最後臼歯遠心…

2018年06月03日 Weblog

ビタミンC  富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

今日の、チューリップテレビの朝7:00の番組「ゲンキの時間」の話題は、ビタミンCでした。 私が、このビタミンCについて初めて意識したのは、歯科大学の最終学年である6年生の時の、病院実習のときです。(歯科学生用語では、登院…