月別: 2018年3月

2018年03月26日 Weblog

医科歯科 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

昨日は、超過密スケジュールをなんとかこなすことができました。 年度末であり、2年に一度の歯科の診療報酬改定ということで、それに関する、指導、説明会、と 勉強会が午前中開催されました。新たに改定される内容 、変更点がかなり…

2018年03月21日 Weblog

高齢者歯科 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

日曜日に高齢者歯科のセミナーに、久しぶりに飛行機に乗って、参加しました。 講師の先生は、九州大学医学部に長年おられた内科医師と2人の歯科麻酔学の歯科医師の計3名の先生でした。 これからの日本の人口構成は、 超高齢社会が本…

2018年03月20日 Weblog

歯科医師国家試験の発表 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

今年の歯科医師国家試験の結果が今日発表されました。 例年通り、合格者は約2000人と言うこととなりました。これからもしばらくは、歯科医師国家試験の毎年の合格者は2000人は維持されそうです。 受験者数は3000人余りです…

2018年03月18日 Weblog

歯学部、歯科大学での試験 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

歯学部、歯科大学でも年度末に、1年の総決算とも言える定期試験がおこなわれたようです。この年度末の定期試験は、進級、次の学年に上がる為の試験でとてもたいせつなものです。 私が大学生だった30年以上前も、歯科大学の学生にとっ…

2018年03月10日 Weblog

麻生太郎財務大臣と顎関節 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

顎関節の異常と顔面神経麻痺と麻生太郎財務大臣 最近、麻生太郎財務大臣がテレビによくでてきます。歯科医師である私は、麻生さんの口の歪みが気になってしょうがありません。そこで、麻生太郎財務大臣の口の歪みについて考察してみまし…

2018年03月08日 Weblog

1980年代の歯科医療用語と現在  富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

私は1980年代に歯科医師となりました。その1980年代は、私は大学で歯学教育を受けました。その中で、現在の歯科医療と1980年代の歯科医療で、歯科学的に、例えば治療法などで大きく変化したものもありますし、歯科教育面での…

2018年03月06日 Weblog

認知症と歯医者  富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

日曜日に富山市の富山県歯科医師会館にて、歯科医師認知症対応力向上研修がおこなわれ、それに参加してきました。 富山県でも、18年後の2035年には、高齢者の4人に1人は認知症になる可能性があるということです、また、年齢が上…

2018年03月04日 Weblog

歯医者がつかうロイテリ菌 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

ロイテリ菌 私の友人である歯医者のおおくが摂っているサプリに、乳酸菌の一種であるロイテリ菌入りサプリメントがあります。 歯科分野においては、むし歯や歯周病を防ぐために、とても効果があります。しかし、実は、歯科領域ばかりで…

2018年03月02日 Weblog

歯科金属 ニッケル 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

金属アレルギーと低亜鉛血症 最近、増えているといわれている金属アレルギーですが、その金属アレルギーの原因となる金属が、生活の周りにたくさんありますし、また医療の分野でもたくさんの金属がつかわれています。 そのなかで、歯科…

2018年03月01日 Weblog

歯を削る器機タービンの滅菌 富山/高岡市の歯科、歯医者ならやまもと歯科医院

ドリル、歯の切削器具の消毒と滅菌 最近歯科医師の間で、時々話題になることのひとつに、歯を削る機器、ドリルの消毒と滅菌というのがあります。 このことが、話題になったきっかけは、平成26年5月の読売新聞の記事でした。その内容…