月別: 2010年9月

2010年09月26日 Weblog

ストローマンインプラント講演会4

ストローマンインプラントの講演会が金沢でありました。 すべてのインプラントでできること、また、個々のインプラント、たとえば、ストローマンインプラントにだけできて、他のインプラントではできないことなどがあります。 日本には…

2010年09月25日 Weblog

尖閣諸島とアメリカ人

20年まえぐらいに、アメリカ人が私に世界的に有名なタイム誌をもってきて、その内容について話し合ったことがあります。 そのタイムの記事の中には尖閣諸島はこんなに沖縄から離れていて、むしろ台湾のすぐ近くにあるのに、どうして日…

2010年09月23日 Weblog

口腔がんの講演会

口腔がんの講演会が富山で行われました。講師の先生は大学の口腔外科の教授先生で「たけしの本当は怖い家庭の医学」にでておられた先生でした。 私も大学病院では多くの口腔がんの患者さんをみましたが、診療所で働きはじめててからは、…

2010年09月20日 Weblog

オール オン フォー(all on 4)

東京でノーベルバイオケア社のインプラント、そしてオール オン フォーの治療の講演会がありました。 オール オン フォーは歯が1本もない口の中を片顎 4本(主に下顎)または6本(主に上顎)のインプラントで人工歯を支える方法…

2010年09月17日 Weblog

立証責任 the burden of proof

今日判決があった、芸能人の押尾裁判には、興味深いものがありました。 メディアによると、致死までの証明が検察側からなされておらず、保護責任者遺棄だけだったそうです。 アメリカでは陪審制が根付いており、立証責任は検察側にあり…

2010年09月12日 Weblog

大阪でインプラント講演会

大阪でインプラント講演会に参加しました。 この会社のこの種類のインプラントの講演会に本格的に参加したのは初めてでした。 インプラント治療にはいろいろな流派があり、それぞれがまるっきり違うコンセプト、で治療がおこなわれてい…

2010年09月11日 Weblog

9月11日 hindsight is 20 20

アメリカ同時多発テロが日本では風化しつつありますが、アメリカではまだ深い傷として残っているようで、いろんなところで行事が行われたようです。 一時期、家では見るテレビはすべてアメリカを中心とした英語番組、読む本も英語の本、…