年別: 2010年

2010年12月02日 Weblog

市川海老蔵と顔面骨折

今日の新聞によると、市川海老蔵さんが上顎洞を構成する顔面の骨を骨折したそうです。 我々歯科医もよく上額洞を含めた手術をおこないますが、口腔からみたときの上額洞を構成する骨の厚みは、1ミリぐらいの時も、よくありとても、薄い…

2010年11月23日 Weblog

11月

11月9日に父が77歳の生涯を終え、永眠いたしました。 母も15年前に亡くなり、両親ともいなくなると、なぜか、孤独感を感じます。 父は、昭和8年に生まれ、その年に父の父(私の祖父)を病気で亡くし、母子家庭でそだち、義務教…

2010年10月24日 Weblog

カルシテックインプラントセミナー 名古屋

2周連続で名古屋にいってきました。 今回はカルシテックインプラントの講演会でした。 興味深かったのは、 最近の日本人の死因の5位は不慮の事故でその中で、一番多いのは、窒息だということです。 その窒息で 亡くなられる方のお…

2010年10月17日 Weblog

ストローマンインプラント講演会 名古屋

ストローマンインプラント講演会に名古屋にいってきました。 いつものように、きしめんを食べた後、講演会に出席しました。 今回は歯周病の観点からのインプラント治療についてでした。 インプラント治療、歯科治療には、将来をみすえ…

2010年10月12日 Weblog

たけしの家庭の医学

先月、東京歯科大学の口腔外科の教授が来られた時に、必ずみるように言われていた「たけしの家庭の医学」をみました。 歯周病、口腔がんを中心に色々な病気がでていました。 その中で扁平苔癬が一番印象的でした。 私が学生の時、大学…

2010年10月11日 Weblog

堀紘一

ドリームインキュベーターの堀紘一さんが朝の番組で、現在のデフレと経済的困難を打破するひとつの方法として、相続税を100パーセントにすべきだと提唱されていました。 相続税100パーセントは私がここ30年近く思っていたことで…

2010年10月10日 Weblog

日本国際歯科大会

横浜での日本国際歯科大会にいってきました。 世界中から有名な歯科医が来日して講演していたらしく、かなりおお大勢の歯科医が集まっていました。 私もその中の一つの少人数の講演に参加しました。 講演は英語と通訳でおこなわれまし…

2010年10月03日 Weblog

救急蘇生実習コース

富山市でおこなわれた救急蘇生実習コースに参加してきました。 心停止に対する対処法がメインのコースで、CPR,気管挿管や除細動のための電気ショックなどについてでした。 大学病院では、日常茶飯事に行われている処置でも、一般診…

2010年09月26日 Weblog

ストローマンインプラント講演会4

ストローマンインプラントの講演会が金沢でありました。 すべてのインプラントでできること、また、個々のインプラント、たとえば、ストローマンインプラントにだけできて、他のインプラントではできないことなどがあります。 日本には…

2010年09月25日 Weblog

尖閣諸島とアメリカ人

20年まえぐらいに、アメリカ人が私に世界的に有名なタイム誌をもってきて、その内容について話し合ったことがあります。 そのタイムの記事の中には尖閣諸島はこんなに沖縄から離れていて、むしろ台湾のすぐ近くにあるのに、どうして日…

2010年09月23日 Weblog

口腔がんの講演会

口腔がんの講演会が富山で行われました。講師の先生は大学の口腔外科の教授先生で「たけしの本当は怖い家庭の医学」にでておられた先生でした。 私も大学病院では多くの口腔がんの患者さんをみましたが、診療所で働きはじめててからは、…

2010年09月20日 Weblog

オール オン フォー(all on 4)

東京でノーベルバイオケア社のインプラント、そしてオール オン フォーの治療の講演会がありました。 オール オン フォーは歯が1本もない口の中を片顎 4本(主に下顎)または6本(主に上顎)のインプラントで人工歯を支える方法…