2015年10月07日

抗菌作用がきわめて高い入れ歯容器が開発されたそうです。

高岡市の鋳物メーカーの能作さんが 開発したそうです。

中に2時間入れると 虫歯の原因菌のミュータンス菌や大腸菌 黄色ブドウ球菌が ほぼゼロになるそうです。また 入れ歯の臭いもなくなるという すごい商品だということです。

歯科医院への提供も近々はじまるのでしょうか?

この抗菌作用 金属による極微動作用によるものでしょうか

私の大学生時代の薬理学の試験の問題の一つが 極微動作用について書け というものでした。

江戸時代に井戸の中に 極微動作用を期待して 金(きん)でできている小判を入れる金持ちがいたと回答したらA(優)をとることができた科目で 久しぶりにこの話題にであえて 懐かしく感じました。