2012年10月08日

7日、8日と福岡県久留米市でおこなわれたマウスピース矯正の大会に出席してきました。
通常のマウスピース矯正は軽度で歯並びが悪い場合において適応症となりますが、
この方法は抜歯ケースでもできるマウスピース矯正で独特な矯正法です。
1日8時間マウスピースをはめて歯を動かす方法で、通常の器具をつけるのが嫌な人には最適な方法です。