ブログ BLOG

歯医者の本音

最近インプラントの患者さんがおおくなりました。私が学生の時はまだインプラント治療自体が否定されていましたが、最近では確立された、素晴らしい治療法となり、日本を除く先進国では、当たり前の治療になりました、日本ではいつ当たり前の治療になるのでしょうか?日本の歯科医のみなさん、いろいろな困難はあるでしょうが、インプラント治療をひろめて、患者さんの生活の質を高めるようがんばりましょう。
それにしても、政府は混合診療をどのぐらいすすめるのでしょうか?財政難と老齢化と医学の進歩でやはり、これは避けられないのでは。いろんな団体が反対してますが。