ブログ BLOG

大阪でインプラント講演会

大阪でのインプラントの講演会に行ってきました。
私が日ごろ使っているインプラントとは違った会社のインプラントを使ったインプラント治療の講演会でした。
現在のところ日本にはメジャーなインプラントが数種類ありますが、そのインプラントの種類の数だけインプラント治療の方法があるといっても過言ではありません
私が現在メインに使っているインプラントとコンセプトがまるっきり違うインプラントでした。
一番違うのは、インプラントの埋入位置です。小さい歯1本の欠損に埋入する位置がいくつもあるのかというと、実はあるのです。でもその位置の違いは大きくても1~2ミリです。ただ、その1ミリ2ミリの違いによって、手術が1回ですむか2回3回必要か付属手術が必要かがきまってきます。
また将来の安定性もちがってきますので、そのインプラントごとに、有利な使用法を吟味して治療をする必要があります。