2011年07月10日

ピエゾザージェリー(振動で骨、硬組織を削る医療器械)の講演会に出席してきました。
この器械を使って、本来ならば、骨移植などの、大掛かりな手術を必要とするインプラント治療にピエゾをつかうことにより、この大掛かりな手術を避け、患者さんの痛み腫れをできるだけおさえて、インプラント治療をしようという趣旨の講演会でした。
やまもと歯科医院でも、日ごろ、よくおこなう術式、治療法がほとんどで、復習の意味で、再確認ができ、とてもすばらしい講演会でした。