ブログ BLOG

インプラントセミナー 骨移植 GBR

昨日今日とインプラントセミナーに参加してきました。
今回のメインは、骨移植、GBRが中心の内容でした。
私自身は思うところがあり、最近は、本格的なGBR,骨移植はできるだけ避けるようにしています。
しかしながら、 1~2年に1回はどうしても避けて通れないことがあります。
この1~2年に1回のためのセミナーへの参加となりました。
大きな骨移植やGBRはやはり痛み腫れの原因になることがよくあります。
最近ではピエゾという機械であまり痛みを起こさずできるようにはなりましたが、やはり通常のインプラント治療の埋入とくらべると、患者さんの負担は大きくなりがちです。
しかし、患者さんのご希望にあわせて、選択肢の一つとして、必要な方法でもあります。