2006年03月26日


今日は、矯正歯科の勉強会出席のため、東京にいってきました。
最近では、いろいろな矯正の治療法も、考え出されてきており、
患者さんが何を優先させるかによって、治療のしかたも変わってくる時代となりました。
金属ではなくて、透明な装置をつけるとか、
見えないように歯の裏側に装置をつけるもの、インプラント矯正、
また、治療の期間を短縮する装置など様々です。

どれを選ぶかは患者さん自身の希望により決定されます。
便利な時代となりました。

私自身が矯正治療をするのなら、デーモンシステムという方法を選択するとおもいます。
この方法が日本で認可される直前、多分4~5年前に東京で説明会を兼ねた、
勉強会があったとき、私も参加し、感動した記憶があります。
いろんなメリットがありますが、デメリットは費用が極端に高いことです。
でも、自分でくっつけるのは大変なので、私は、しませんが、

近々、わたしの子供にこの装置をつけて治療しようとかんがえています。