2006年02月16日


今日、新潟から歯科医が当医院に面接にこられました。
なかなかフレッシュな感じの方でした。
将来のビジョンもあるみたいです。

なんといっても、きれいな歯が印象的な方でした。

歯科医師といえども、結構な歯並びをしている先生も多いものです。

私ももちろん自慢できる歯並びをしていません。

できれば、幼い頃に矯正をしたかったのですが経済的理由で大人になるまで
その機会には恵まれませんでした。

歯科医師になって、患者さんの気持ちになりたいと急に思い立ち
自ら、矯正装置を入れました。

幼い頃、矯正を行うということは、親からの最高のプレゼントのような気がします。
きれいな子供服より、きれいな歯並びは一生ものですから。