2006年01月21日


昨日の夜から、ウオームビズをはじめました。
あったかい下着で寒さをしのごうという発想です。
5年前にに使用していた、遠赤外線の何とかというシャツはとてもあったかかったです。
そのときはじめて、すべての下着が同じではないのを知りました。
今度シャツはそのときのものほど、暖かくはないですが、普通のものよりはかなり寒さをしのげます。

暖房をつけすぎると(特にストーブ)頭が痛くなります。
ガンガンしてきて、しまいには頭が働かなくなります。

歯科医は、肉体労働プラス頭脳労働も使うため、程よい温度が必要なのです。

今日は、センター試験です。
受験生のみなさんも温度管理に気をつけて、よりベストな状態で頑張ってください。