2005年10月20日


スタッフ・ルームが狭くなりくつろぐスペースが少ないという要望があがりました。
確かに、開業当初スタッフ2人で始まった当歯科医院。

いまや、副院長を含むと総勢13人になりました。

この人数でいままでの状態のスタッフ・ルームでは狭いのもわかります。

彼女たちは、昼休みを出来るがぎりのんびりすごし、
午後からの診療を、全力疾走で望みます。

そこで考えた結果いまある板の間のスペースに”畳”をひこうというものです。

2畳ほど多くなった畳部分。

これで少しは、のんびりとすごせるかなっ。