2005年08月30日


今日は、”最終警告 本当は怖い家庭の医学”をみました。
歯のことをテーマにしたテレビは忘れる、もしくは、知らない以外はチェックして見ます。
今日は8時からこの番組をみて、あれこれ、ぶつぶつコメントを入れながら見ました。
医学に比べ、放置されがちな”むし歯”ではありますが、口の中の病巣は時にして、恐ろしいことを生じさせます。
口内炎と思って放置したままで、口腔癌を大きくしたりと本当に”本当は怖い家庭の医学”です。
まずは、こまめにケアして口の中に関心を持ってください。そして、歯科医院を身近に感じていただき、定期的に来院してください。よく、テレビでこの食べ物は○○にききます、という特集を行うとスーパーに列を並びながら皆さん買い求めます。時にはその商品が品切れになるくらい、大人気です。
ということは、明日うちの歯科医院に行列ができるかもしれない。