ブログ BLOG

滅菌手術着


インプラントの埋入時には感染ということにかなり気をくばります。感染しないようにまわりののもはすべて滅菌します。本当はそこまでしなくても感染はしないという歯科医もおおいのですがすこしでも感染の機会を低くできればとおこなっています。このまえ手術着をみるともともとの緑色のいち部にこんがりときつね色になっているのをみました。顔を近づけてみるとこおばしい、いいにおいがしました。高温高圧の滅菌器にいれたあとこげてしまったあとでした。たべのもだったら、かなりのたべごろといったかんじでした。
私が大学時代の手術見学のときに滅菌ガウンをきて手術室を歩いているとよく学生らが担当教官から高度な滅菌ゾーンにすこしでも近寄ろうとすると大きな声でどなられたことがよくありましたが、最近ではその教官の心境がよくわかるようになりました。