ブログ BLOG

インプラント研究会

今日は、富山でインプラント研究会の講演会がありました。講演のレベルはかなり高く、なかなか日頃、聴く機会がすくない密度のたかいものでした。インプラントは奥が深く、いろいろな要素を含む治療です。全身管理から外科処置、かみ合わせの問題などです。今日は主に、外科についてでした。やはり、世界でトップクラスの人のテクニックを見るのは、かなり勉強になります。本なんかから勉強しても限界がありますから。
当歯科医院でも、時々、大学でインプラントの研究をされていた、インプラント科の教授をお招きしていますが、日々進歩するインプラント治療のレベルを維持、向上させるのには、もっとも、いい方法だとおもいます。