ブログ BLOG

歯ぎしり ときどきスタッフブログ

今回は、歯科衛生士の保苅です。 今日は歯軋りについてお話させていただきます。私自身多少の歯軋りは自覚していたもののまさか朝おきたら奥歯が折れるぐらいまでギリギリしていたとはびっくり仰天です。それからは、時々マウスピースをつけて寝るようにしたりしています。 日常的に何かしらのストレスにさらされている現代人には就寝前にリラックスして寝られるように工夫するのも良いですね。 軽くストレッチしたり、今日一日の良かった事嬉しかった事探しをしてみるのもお勧めです。 寝る直前までスマホやパソコンを、使用したりせず、低めの枕で仰向けで寝るようにしたり、 嚙み合わせが悪いと悪化する場合があるので歯科治療が必要になったりもします。 日中の食いしばりの改善には、目につくところにメモを貼り付けて意識するのも大事になってきます。奥歯は少し隙間あり、口は閉じてという風に。 休日にはストレス解消出来ることがあれば幸いです。 顎関節にも負担がかかるので口が大きく開けられなくなったりもするので自分で心当たりがある方は、まずは歯科医院に受診されることをお勧め致します。