2017年04月09日

現役 歯科医師によって 書かれた「歯はみがいてはいけない」という本が売れているそうです。私も 高岡市のイオンの本屋に行ったとき この本が売られているのを見ました。多くのの人が高岡イオンなどの本屋に行って、中を見ずとも この本のタイトルを見たことだとおもいます。

以前 私の歯科医院に来られた方で、歯はみがいたらだめなんでしょ、だから、磨きません と言われた方がおられました。話を よく聞くと、本屋で 歯をみがいたらダメだという本があった ということです。

この本 現在の歯科界 歯科医師 や歯科医師でない一般の方の常識を覆すタイトルで センセーショナルなタイトルです。この本のタイトルだけみて 誤解された方も 大勢おられることだとおもいます。

でもこの本のタイトル 言葉不足です。誤解をあたえない親切なタイトルは「間違った方法で、歯はみがいてはいけない」とすべきです。著者が わざと 注目をあたえるため 誤解を生むタイトルをつけたのかどうかはわかりませんが、早合点せず、歯を磨いていただきたいです。歯をみがかなければ、虫歯 歯周病そのたの病気にになる可能性がたかくなることは、科学的に証明されています。