高岡市 歯医者 歯科 やまもと

やまもと歯科ブログ

歯医者の本音

2004年12月13日

きょうも大勢の患者さんが私の歯科医院におとずれた。ありがたいことである。患者さんの期待にこたえられるように一生懸命やっているが、患者さんが満足しているかいつも心配になる。これをかんがえると、ストレスがたまるので、ほかのことをかんがえてまぎらわせてしまう私である。

歯医者の休日

2004年12月12日

午前から町内会の役員会そしてそれに続いて忘年会。午後は、ほろ酔い気分で歯科の講習会に。そこでは、患者さんとのコミュニケーションの大切さを学びました。歯科医療では技術やテクニックよりも、コミュニーケーションのたいせつさをあらためて身にしみました。これなくして、生涯にわたる患者さんの健康な口をまもるのは不可能です。しかしわたしも人間、患者さんも人間、ときにはむずかしいこともあり、思い悩むことも数知れず。んんんー奥が深いなぁ。

歯医者の本音

2004年12月11日

今日は歯科医院の忘年会でした。久しぶりにアルコールを飲み、楽しい時間を過ごすことができました。いいスタッフにめぐまれ、毎日働くのが楽しみです。スタッフ一同にこころより感謝します。おいでくださる患者さんにも、感謝、感謝です。
来年は、もっとボーナスをだせるように、もっと勉強をして、そして、患者さんが、もっとしあわせになる手助ができるように、しゃかりきに働くつもりです。
この仕事は肉体労働なので、しゃかりきに、働けるのもあと4,5年でしょうか。いや、わたしなら、30、40年は大丈夫かな。

歯医者の本音

2004年12月10日

正月までに入れなくてはいけないブリッジ、入れ歯がたくさんある。技工士をなだめすかし、拝み倒して早く作ってもらわなくてはならない。日本人にとってお正月は特別な日です。なんとか患者さんに満足してもらい、ハッピーニューイヤーを迎えられるように全力を尽くします。

歯医者の本音

2004年12月02日

今日は木曜日で比較的、暇な午前中であった。
今日の読売新聞の記事にニューヨーク大学歯学部で、口の中のある細菌と肺炎の細菌が同一であることが、あらためてわかった。やはり口の中は、清潔にしなければいけないんだなーっと痛感した。

57 / 57« 先頭...102030...5354555657