高岡市 歯医者 歯科 やまもと

やまもと歯科ブログ

節分

2006年02月03日


今日は、節分です。
大人になったら季節がらみの行事は忘れがちですけど、
子供が巻き寿司を南南東に向かって丸かぶりしていました。
あんな食べ方をして、のどにつまらないのか心配です。

最近は、節分もいろんなことをするのですねっ。

今日の診療が終わって、歯科関係の営業の方が説明に来てくれました。
遅い私の診療を待っての説明なので、営業の方も大変です。

それに、昨日まであんなに暖かかったのに今日は寒波がやってきたようです。
空気が冷たく、雪もちらほら。

とにかく、冬の本場の2月です。大雪の1つや2つ覚悟しなくてはいけないでしょうねっ。

健康の結果

2006年02月02日


この前に受けた健康診断の正式な結果が郵送でとどきました。
検査値には、1点しか異常がありませんでした。
毎日忙しく動き回ってる割には、案外健康体。
その1点とは、実は肥満でした。
身長の平均体重より、10キロもオバーしてしまいました。
かなしい。
若い頃の適正体重に戻れるものなら、是非戻りたい。
基本的には、肉類は食べない。(嫌いだから)
しかし、甘いもの大好き。
当然、食事後の間食が多い。果物、シュークリーム、ケーキその他もろもろ。
とてもおいしく召し上がっています。

しかし、きょうの夕食に寒天をたべたので、すこし減ったものと思われます。
そしてこれをあと100回ぐらい続けると5キロはへりそうなのですが。
ダイエットにも前向きでなくてはいけませんから。

少しづつ、ダイエットしてはがねの肉体になってやる。

インプラント業者

2006年02月01日


昨日、セラミックのCADCAMのことを書きましたが、
それを読んだ別の歯科材料屋の営業マンがやまもと歯科医院にとんできました。
うかつのことはかけないなぁと一瞬あらためて反省しましたが、
そんなことは無視して今日からもうかつなことを書きます。

最近、インプラントメーカーの業界の競争が激しいらしい。
やまもと歯科医院にもかつて、数社のインプラント業者が営業に訪れましたが、
それぞれ営業の仕方にも特徴があるようです。

私は使用していないのですが、富山県で一番使用されているインプラントは○○社のインプラントです。
この会社の営業マンはすごいです。
歯科医がはじめてインプラントをする場合すべての準備をしてくれるらしいです。細かい器具の準備やその手入れなどです。インプラントの初心者の歯科医にとっては、ちからずよい味方になるようです。

今は昔の話になりますが、かつて、私が使用してたインプラントの会社の営業マンは何にもしてくれませんでした。
すべて、自分で勉強して準備しなければなりませんでした。
しかし、今になってみると逆に、そのおかげで、いろんなことがわかるようになったといのがあります。
やはり、ひとにたよらず、自分で汗をかいで、
手にいれたものは身につくなとつくずくおもいます。

セラミック治療

2006年01月31日


昼休みに日本では最大手の歯科機械ののメーカーの方がやまもと歯科医院を訪れました。セラミックの人工歯を型をとって30分でできるCAD、CAMの機械の説明のためです。かなり便利な機械ですが、問題はその値段にあります。なんとベンツが何台か買えるような値段です。
いちど、使わせていただいた、後に買うかどうか決めようとおもいますが、歯科機械おたくの私としましては、はたして、メーカーが言うほどの、性能があるのかどうか、みてみるのが楽しみです。

誕生日

2006年01月30日


今日は、私の42回目の誕生日でした。
誕生日のお祝いに、家族からケーキをもらい、
そして白髪が増えたねというコメントをもらいました。
来年の誕生日のは真っ白になっているのでしょうか?
ひゃー恐ろしい一。

昨日のあるある大辞典は心臓病の話でした。
心臓病の患者さんの4分の1から心臓に歯周病の原因菌が発見されたというものでした。
この研究は歯科界ではよく知られた話です。

確かに、口の中の衛生状態があまりよくない方は
心臓病の薬を飲んでおられる方が多いように感じます。

自分自身で統計をとったことはありませんが、
その因果関係は切っても切れないようです。
このようなことに気づき始めたのも、
歯が全身の管理にとても重要な関係にあるということが証明された結果だと思います。

スキー

2006年01月29日


今日は、朝早くから家族でスキーに出かけました。
私は、一応滑れますが後は初心者です。

久しぶりに滑るスキーは、込み合っていてリフトに乗るのも行列を作っている有様。

リフトに乗り、滑ること数回。
高校生の頃の滑った記憶がよみがえります。
滑っている間は、爽快な良い気持ちがします。

楽しんだ後、初心者の家族を見に行くことに。
初めてなので、スクールを利用することにしたらしく、
私では、とても楽しめない超なだらかな坂(?)で滑っている。

果たしてこれで楽しいのか?
まるで平坦。
よく見ると、運動神経のいい子供だけ際立っています。

それでも、だんだんと慣れたみたいで楽しんでいる様子でした。

数時間楽しんだ後、帰宅の途につきました。
また、機会を見つけて行きたいです。

講演会

2006年01月28日


今日は診療を30分早く抜け出して、
千葉県のY歯科医による講演会に出席しました。
講演予定時間2時間のところ、熱のはいった公演となり
大幅50分オーバーした公演となりました。
私の知る限りでは、高岡からの出席者は私を含めて、2名でした。

内容は、患者さんを幸せにする歯科医院の作り方でした。
私は従来の歯科医院では、「患者さんの幸福」という観点が
あまり重要視されていなかったとおもいます。
「歯をなおして、患者さんをみない」ということがおこなわれることがおおかったとおもいますが、

歯を治療する目的は患者さんの幸せが目的であり、歯を治すこと自体は、
そのためのひとつの方法であり、
目的ではないことを、肝にめいじて、いっそうの努力をしていこうとおもいます。

大予想?

2006年01月27日


先日何気にテレビを見ていると、かの有名な”細木 和子”がテレビで
こちらも有名な”ホリエモン”こと堀江貴文容疑者を占っていました。(逮捕前)

細木和子いはく、「ホリエモンの今年の運勢は、最高になるだろう。」
だと占っていました。
ところが、ホリエモンは逮捕されるし、
とてもハッピーな年には思えない。
その占いを見ていた人たちも「細木和子もホリエモンが逮捕されるのを
占えないのか。」と呆れ顔。

私は、占いには興味がないが、これだけ露出度の高い細木和子。
嫌でも目に付きます。

当のホリエモンは逮捕される4日前に”追われる夢”を見たらしい。
まさに、正夢。
怖いほど当たっているじゃありませんか。

ホリエモンが、優秀な占い師かどうかわかりませんが、
逮捕の件に関しては、細木和子より当たってしまったようです。

もちろん当たってほしくなかっただろうけど。。。

プリンター故障

2006年01月25日


買って間もない、パソコンのプリンターが壊れてしまいました。
毎月発行している「やまもと歯科通信」も故障のため、
なかなか印刷できずじまいとなってしまっていましたが、
ついにあらたにかわなくてはならなくなりました。プリンターも、
安くはないし、とても、さびしい気分です。

今朝の、読売新聞の歯科ネタはシーラントについてでした。
読売新聞の歯科関係の記事については、
時々首をかしげる内容のものもありますが、
大体の方向性はつかんでいる様子です。

歯科検診

2006年01月24日


今朝の読売新聞に歯科の話題がありました。
ある歯科医院に行くと虫歯が5本といわれて、
もうひとつの歯科医院に行くと1本といわれたというものです。
確かによくあることです。
歯科医各々がむし歯に対する基準をもっているというのもあるのでしょう。

また、最近ではレーザーで客観的にむし歯かどうか診断する器械もあります。
ただ、歯科医がむしばかどうか、意見が分かれるむし歯は、
適切なケアをすれば、改善して、再石灰化するので、
削って詰める治療の対象外となることも多くあります。

むし歯は、癌細胞とかとちがい、初期のもなら、適切なケアをするほうが、
けずって治療をするよりも、歯にとっては良いということが、
世間の皆様には、いまだに理解されていないというのは、
われわれ歯科医の啓蒙不足、怠慢からきているものであり恥ずかしいかぎりです。

田中先生来る!

2006年01月23日


今日は、田中 收先生とインプラントグループ手術の日です。
昨日から、天候が悪化したため今朝の飛行機が無事飛ぶかどうかとても心配しましたが、
無事運航して、定時に到着されました。
田中先生、麻酔の先生が富山に到着し、なおかつ患者さんも来院され、
これで役者はそろった。という感じであります。

残るは、手術が成功させることのみ。
かなり難しいですし、複数本の手術なため緊張が走ります。

数時間後、
難症例ではありましたが、難なく終了しました。
日ごろの診療でもそうですが、
このような難症例が終了した後は、おおきな達成感が得られます。

あ~っ。今日も頑張ったなっ。

ウオームビズ

2006年01月21日


昨日の夜から、ウオームビズをはじめました。
あったかい下着で寒さをしのごうという発想です。
5年前にに使用していた、遠赤外線の何とかというシャツはとてもあったかかったです。
そのときはじめて、すべての下着が同じではないのを知りました。
今度シャツはそのときのものほど、暖かくはないですが、普通のものよりはかなり寒さをしのげます。

暖房をつけすぎると(特にストーブ)頭が痛くなります。
ガンガンしてきて、しまいには頭が働かなくなります。

歯科医は、肉体労働プラス頭脳労働も使うため、程よい温度が必要なのです。

今日は、センター試験です。
受験生のみなさんも温度管理に気をつけて、よりベストな状態で頑張ってください。

金曜日

2006年01月20日


今日は8時30分までの診療の日でした。
最後にこられた患者さんは、よくこのブログをよんでくださる人でした。
とても気さくでフレンドリーなかたです。
本当にありがたいかぎりです。

ブログを読んでくれるいわゆる”読者”のかたの声は、
ブログを書く意欲を与えてくれます。
私も皆さんに少しでも、意欲を与えられるようなブログを書きたいと思っています。
具体的には、私は歯科医なので歯科に対する偏見や恐怖心がやわらげればいいな~っと思っていますので、どうぞ生の声を届けてください。

人間ドック

2006年01月19日


午前中に病院に行き健康診断をうけてきました。季節がら、オフシーズンの職業の方が多く受けておられたようです。去年の初めに顕微鏡で自分の血液を見たときに、愕然としました。あまりにもドロドロで。今回は、自分では血液をみていないのでわかりませんが、検査値的には、何の異常もなくてひとまず安心しました。
きれいで、親切な看護士さんがいました。ぼーっとしてたので最初はわからなかったのですが、なんと私の歯科医院によくこられる患者さんでした。もー、びっくりしました。

歯磨きのコマーシャル

2006年01月18日


最近、知覚過敏を防止する歯磨剤のシュミテクトのコマーシャルをよくみます。いろんな芸能人がそのコマーシャルにでてきますが、最近では、歯医者がでてきて効果をうたっています。今度の歯医者は私がよく講演会を聞きにいくときに講師をされているY歯科医でした。Y歯科医もついに全国版におでになられたようで、祝電をおくるべきなのか悩んでいます。

別の歯磨き粉のコマーシャルのなかで歯科医100人にアンケートをとりその結果をだしていたものがありました。その質問は「むし歯予防にたいせつなものは?」でした。確か96%の歯科医が「歯磨き」とこたえました。のこりの4%の歯医者はいったいなにが大切だとかんがえているるのでしょうか?とても興味があります。

インプラント

2006年01月17日


ここ2ヶ月、やまもと歯科医院ではインプラントラッシュがつづいています。きょうは2本のインプラントを埋入して、できは最高のできでした。今週にも、もう一度インプラントの埋入があり、来週にも、3症例予定されています。
重なるときにはかさなるもので、ホワイトニングがかさなるときもあります。インプラントラッシュのあとは、ホワイトニングラッシュがつづくのか?
それとももうすこしインプラントラッシュがつづくのか?それにしても、同じ治療がつづくのは、いつも、何か、見えない力がはたらいているように感じるのは、たんなる考えすぎなのでしょうか?

2006年01月14日


子供が犬を飼いたがって、毎日のようにおねだりしてきます。
私は、あまり犬が好きではありません。
10年前にシェルティーを飼っていたことがあります。
飼ってみると結構可愛いものです。
子供は、いつもホームセンタータテヤマに行って犬を物色してくるみたいです。
もちろん、行く前は「絶対買わない。見るだけ~っ。」と言います。
しかし、帰ったらお決まりのおねだりが始まります。
これが、しっこい
あの手、この手を使ってきます。敵もしぶといです。
もう根負けしそうです。
犬のいる生活もまぁいいかなと思いますが、子供との約束は1年間お手伝いしたら、飼っていいよというものです。
この前は、4日間でリタイアしてしまった子供ですが、今回は7日続いています。

運動不足

2006年01月13日


社会人になってから運動らしきことは、やっていないためかなり運動不足です。
結婚してから、かなり太りました。
なにかスポーツを始めたいのですが、何をやろうか思案中です。
この前、歯科医師会の新年会でゴルフを勧められましたが、
自分としては、ゴルフよりテニスのほうがやってみたいです。

正式に習ったことはありませんが、なんとか打ち返すことができることと
やっていて楽しいからです。
家族の5分の3はテニスを習っているのでやってみたくなったのかもしれません。

とりあえず、ラケットをかりて近くのテニスクラブに近じか通う予定です。

これでスリムになれるかも。

社員旅行

2006年01月12日


ついに、社員旅行が決定しました。

行き先は、定番:東京ディズニーランドです。

家族をもっている社員もいるため、そのやりくりに試行錯誤しました。
子供がいる社員は子供連れで参加することにけっていし、ようやく落ち着きそうです。
日頃の労をねぎらう意味をこめての計画です。

1ヶ月をきり、子供たちもテンションが高まります。

ホームホワイトニング

2006年01月11日


歯の漂白で以前は、オフィスホワイトニングの注文が多かったが
最近は、ホームフホワイトニングの注文のほうが上回ってきました。
ホームホワイトニングの魅力は、なんといっても価格の低さです。
家で行うため、多少の手間はありますが、価格の魅力にはかなわないのでしょう。
もちろん、オフィスホワイトニングも行いますのでニーズに合わせて自由に決めてください。
ところで、結果というか漂白後の歯の白さはというと、ずいぶん白くなります。
歯がきれいだと自信をもって、人前で口を開けることができます。

笑顔に自信がもてる。という感じです。

私も歯を白くしたいな~っと思いますが、忙しさも手伝ってまだ経験したことはありません。

白い歯でニカッと笑う私。想像したらどうだろう。
健康的でかっこいいかなっ。

でも最近何でも「キモイ。」という娘に「お父さん、キモイ。」なんていわれるかもしれない。
でも、きれいな白い歯ですから、そんなことは絶対に言わせない。