高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2015年11月の記事リスト

歯の数と認知症の相関/富山、高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2015年11月11日

歯の本数と認知症は 関係すると歯科医のあいだでは 常識になっていますが 今日の朝刊でも話題になっていました。

神奈川歯科大学の教授によると、歯が20本以上ある人にくらべると、歯がほとんどない人は 1.85倍認知症になりやすく、歯がほとんどないけれども、義歯を使っている人は、1.09倍にすぎなかったそうです。

また、高齢になると、転倒ということも 時々おこり それがもとになり 骨折して なたっきりになる場合もありますが、その転倒と歯の本数の関係も いろんな人によって研究されています。歯が20本以上ある人を基準にすると、歯が19本以下で入れ歯を使わない人は、2.5倍転倒しやすく、入れ歯を 使っている人は1.4倍におさえられるという結果がこの神奈川歯科大学の山本教授によって 紹介されています。かむべき時に 噛めない 左右どちらかしか 当たらなければ 頭部のバランスがくずれ 転倒するのが当然の結果といえば そうですが。

歯科医のこの常識は、内科医にも 無視される あるいは 知らない 話題ではありますが、10年後には 一般の人の 常識となっているでしょうか?

 

 

口腔内腫瘍 どうぶつ歯科/富山、高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2015年11月05日

今朝の北日本新聞に 最近は 犬 ネコなどのペットが長生きになり その結果として 腫瘍の発生率が高くなっているという話題がのってました。その中でも口腔内腫瘍の率が高く 多くの犬が 口腔内腫瘍を患うそうです。

この記事によると犬の口腔内種瘍は 悪性黒色腫が多いらしです。ヒトの口腔腫瘍では悪性黒色腫は非常にめずらしく、また 多くの場合は 不幸な結果となります。犬の場合も 悪性度が高いとのことです。(ヒトの場合は扁平上皮癌がおおいです)

顎切除で完治を目指すそうです。基本的には 人間の治療と 同じようです。

人間の場合 顎切除の後 腰の骨を移植したり 金属で 顎をつないだりして 機能と 外見をたもつことが多いですが 犬の場合は どうするにでしょうか?何か 方法があると記事には書かれてましたが。

私も犬を飼っているので 心配なので、口腔内をチェックしようとおもいます。

高岡市内にも どうぶつ歯科があれば 連れて行くのですけど。

ハロウィン/富山、高岡市の歯医者、歯科ならやまもと歯科医院

2015年11月01日

私が歯学部の学生だったころ 授業で アメリカ留学経験がある教官が ハロウィンの日の某カリフォルニア州内の、

歯科大学病院で 仮装した若手歯科医師たちが 診療にあたるスライド写真をみせてもらい はじめてナマのハロウィンに接しましたが

最近では 日本でも盛大に ハロウィンのイベントをしてるらしく、東京の渋谷 六本木 あたりでは 仮装した若者でごったがえしているらしいです。

私も東京で大学生をしている娘が 渋谷で ぶっ飛びの仮装での写真が携帯に送られてくるまで ハロウィンが日本でもおこなわれていることを全然 知りませんでした。

もともと ケルト系のイベントがアイルランド系アメリカ人によって広まり ついには日本にも来てしまいました。

いったい 日本はどこに向かっているのか?

高岡市内でも そのうち 渋谷のような 状態に なるのでしょうか?

いや 私は知り合いのイギリス人と一緒に11月5日のガイフォークスデイを広めようとおもいます。