高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2012年09月の記事リスト

ムーンリバー

2012年09月30日

ムーンリバーを歌っておられた、アンディウイリアムズさんがなくなられたそうです。
ムーンリバーは、映画ティファニーで朝食をでオードリーヘップバーンがうたってて大ヒットした曲で私は英語教材として、何度も映画をみて慣れ親しみました。
また、その他の英語学習教材でも、よく聞いた曲でアンディウイリアムズバージョンがもっとも人気がたかかったようです。
また、ひとつの時代のおわりを感じながら、ムーンリバーをあらためて聞きました。

われ我の世代が、中学生の1学期の英語授業の最初の方で習った挨拶の表現、「how do you do?」は私は実際には、ネイティブスピカーにいわれたこがありませんが、確か テファニーで朝食をでオードリーヘップバーンがいっていたのが印象的です。今では、イギリス人がときどき使う表現だという うわさです。
高校時代によく見ていた、ウイッキーさんの英会話で、名前を聞く時の表現でmay I have your name please?(初対面の人にいきなりwhat is your nameは失礼だときいたので)を英作文の試験で書いたらおもいっきりバツをもらってしまいました。最近久しぶりにつかってみると、あなたはイギリス人かとアメリカ人につっこみをいれられてしまいましたが
当時は、今思い返してみると、伝統的な日本の学校教育の英語を習っていたような気がします。
今は、時代的に外国の情報が簡単に入り、人的交流がさかんになったため、そういうことはなくなったようです。

お久しぶりです

2012年09月22日

テレビのニュースを見ていると、久しぶりにアメリカのパネッタ国防長官がでていました。
1990年代、テレビはほとんど、英語の番組をみる生活をおくっていたころ、CNNなどに毎日でていましたが、ここ数年英語のテレビ番組を全然みていないので、最近話題の尖閣の問題でNHKのニュースで久しぶりに見ました。
アメリカ民主党の要人であり、クリントン政権下でも確か主席補佐官をしていた人が、尖閣問題について、米国議会で「尖閣で有事の際は日米安保が発動される」といっていました。クリントン政権下での駐日大使のモンデールさん(カータ政権下の副大統領)が当時、メディアのインタビューで尖閣問題で日米安保は発動されないといって、数日後に更迭されたのを間近で見ていたパネッタ長官は、同じ間違いをしなかったようです。
この問題 はやく平和的に沈静化してほしいですね。

最近、あるテレビの解説でようやくブルームーンの意味がわかりました。英語の熟語で、once in a blue moonというのは、ときどき聞くことがありましたが、ブルームーン自体は何か全然見当もつかなかったので目からウロコといった感じです。
歯科ECSクラブ発足を望む歯医者のつぶやきでした。