高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2006年12月の記事リスト

あーっ 宝くじ

2006年12月31日


今年の年末ジャンボ宝くじ。
今回もあたらなかった。

正確に言うと、300円×2枚あたりました。

宝くじを買い続け、もう数年がたちますが
あたりません。

仕方がないので、本業で頑張るしかありません。
やっぱりもっと努力せよということなのかもしれない。

今日は、大晦日。
この一年頑張りました。
患者様、スタッフ、関係者、家族のお陰で無事、1年を締めくくる事ができました。

どうも有難うございました。

サイレント マジョリティ(物言わぬ大多数)

2006年12月30日


最近、教育問題やいじめが問題になっているようです。
私が高校時代は、受験地獄というのがかなりの問題になり
テレビなどでもとりあげられ、日比谷高校だったかどこかの高校生が
その地獄を涙ながらにうったえていたのが印象的です。

私が高校生の時は、まわりをみるかぎりでは、受験地獄とは程遠く、
みんな青春を楽しんでいました。
高校3年の2学期になるとさすがに、ほとんどの友人は勉強ばっかりしていましたが。
私は、受験地獄だといっていたのは、ほんの、一握りで
ほとんどの高校生は、のほほーんと暮らしていたように思えてしょうがありません。
でもその一握りはパワフルでいろんなところでその主張をくりひろげていたようです。
そして大多数の人は、そんなことに興味がなくなんの主張もしなかったようです。
でもいつのまにかその少数の意見が大多数の意見と錯覚されるようになったような気がします。

フッ素問題はどうなのでしょう?
フッ素い反対の人はその事実に基づかない危険性を
声高にセンセーソナルに主張しています。
そして、その主張はフッ素に対する理解不足やほかの目的からきているようです。

フッ素をつかわずにおこる弊害のほうが実は大きいという事実を述べる人は少ないようです。

仕事納め

2006年12月29日


今日は、仕事納めです。
今年もよく働きました。

明日から5日間のお休みをもらいます。
この休みの間、溜まっているDVD(仕事のもの)を見たり
書き物をしたり、のんびりしたりと、
やりたいことは一杯です。

スタッフの皆にも、今年もよく頑張って働いたので
きっと疲れていると思います。

この5日間で、少しでも疲れを癒してもらいたいです。

そして、1月4日にまた、元気な顔を見せてください。

また、患者さんの皆様この一年お世話になりました。
心より感謝します。

江原さんの霊視

2006年12月27日


昨日のテレビで江原さんが霊視をして、
いろんな死んだ人と交信していました。
やはり江原さんはすごい。
でも死後の世界って本当にあるのでしょうか?
江原さんを見る限りではありそうですが。
霊的な能力をもった人は高岡にもいるようです。
私が高校生の時、どういうわけかそういった方と知り合いになる機会がありましたが。
私も霊視されたことがありました。
その時は若かったので、ほんとうか、どうかとか、
そういう存在をあまり深く考えたことがなかったですが。
最近は、人生の半分をとっくの昔にこえ、
また、母親も他界したため、考える機会も多くなってきました。
死後の世界、あってほしいですね。
やっぱりこんなことを考えるようになったのは、のせいか、
はたまた、忙しさのせいか。

師走

2006年12月26日


今年の診療もあと3日です。
あわただしい中ですが、着実に平成18年が終わっていきます。

もうここまでいくと慌てふためいても、仕方がないので
とにかく、やり忘れのないよう再度チェック。

事務仕事に忘れがないか。

仕事が忙しいと、ちょっとしたことを忘れるため
要注意です。

明日は、平成18年12月27日。
 後もう少しです。
踏ん張って診療したいです。

クリスマス明け

2006年12月25日


クリスマス明けの今日は、大忙しの一日でした。
どの業界も今年最後の追い込みに入ったみたいです。

これから、1週間はこのようなめまぐるしい毎日だと思いますが、
めげずに、頑張ります。

サンタ

2006年12月24日


我が家には、大人にもサンタクロースがやってきた。

なにやら、子供が寝る前にごそごそやっていた。
何かと思ったら、子供サンタだそうです。

おこずかいから、ちょっとしたものをプレゼントしてくれたみたいです。

世間では、いろいろ言われる最近の子供たちも、
昔と変わらないかわいらしい面があり、
日ごろの言動に目を瞑ることにしました。

私の今日の一日はというと、実家に遊びに行きました。
実家に帰って、仏壇に手を合わせて、
あしたからの活力をもらってきました。

富山福岡便

2006年12月23日


富山福岡便が来年の6月で廃止になるそうです。
ここ数年は毎年利用していますが、
この便がなくなると、かなり不便になります。
JRで福岡までいくか、小松空港までいくか、
富山空港から羽田まで行って、それから福岡便にのるかのどちらかです。

たしかにお盆やゴールデンウイークのシーズンでも
満席のときは見たことがないのですが、そんに赤字が続いていたとは。

ここ富山県では福岡県出身者は確かに少ないです。
私の知っている富山県に住む福岡県人はOOO市の大学の先輩の
A歯科医院の奥様(九州歯科大学歯科衛生学院卒)、と私の患者さんの2人だけです。
6月以降は福岡にいく回数もかなり減りそうです。

お勉強

2006年12月22日


昨日は、富山の歯科医師が集まって勉強会が行なわれたのですが、
とても刺激になりました。

みなさん頑張っていらしゃいます。

その後、場所をかえて、歯科医師S先生とお勉強会を開きました。

忙しいので、ゆっくり同じ職種の方とお話できることが
難しいので、こういう機械はとても私のエネルギーの源になっているのですね。

とほほの通知表もらい

2006年12月21日


今日は、通知表もらいの日です。
とほほの子供あり、まあ頑張った子供あり。
それなりの子供ありと。
にぎやかな結果でした。

また、今日は富山の歯科医師が集まっての勉強会です。
これから行ってきます。

第2回クリスマス会

2006年12月16日


やまもと歯科医院第2回クリスマス会を能町公民会で開催いたしました。

今回もマジシャンのコンプレッサーさんをおまねきしました。
マジックの後は、やまもと歯科医院のスタッフによる紙芝居でした。

今回も手作り紙芝居で、つくるのにかなりの時間を要した感じです。

忙しい診療の中でよく時間をみつけて、つっくってくれたものです。
その努力に、すごく、涙がでそうになるぐらい感動しました。

クリスマス会のあとは、忘年会へと移動となり、
久しぶりにアルコールを飲みいい気分となり楽しい飲み会となりました。

マジシャン

2006年12月15日


明日は、ワハハクラブの親子クリスマス会です。
恒例のマジシャンによるマジックが行なわれます。

私も見るのが、楽しみです。

忘年会でやる余興のマジックと違って、本当にドキドキです。

私もあんなことができたら、人気者になれるのになッ。

このワハハクラブのイベントを行なうことができて、
本格マジックを目の当たりにし、
ラッキーです。

明日もたのしみにしています。

飽きもせず

2006年12月14日


飽きもせず、また買ってしまった宝くじ
今年こそはと思うが、全然あたらない。

最高金額300円。

悲しいけれどこれが現実です。

テレビで見たのだけれど、最近の宝くじは店頭に持っていけば、
宝くじを売っている方が、機械にかけて
あたっているか確認してくれるそうです。

新聞片手にドキドキすることもないのですねッ。

何でも、高額当選者は当たった時点で、当選を知らせてくれる
清らかな(?)音が鳴るそうです。

あ~あっ。
私も是非その音を聞いてみたいです。

2006年12月13日


犬の適温は、果たして何度ぐらいだろう。
我が愛犬は、冬になって丸くなって寝ている。

ついこの間まで、おなかを出して仰向けのまま寝たいたのに
この頃は、犬らしいスタイルで寝ている。

最近は、ダイエットに成功したらしく、
500gほど痩せたらしいです。

うらやましい限りです。

ワハハクラブ・イベント第3弾

2006年12月12日


今週末にワハハクラブの親子イベントが開催される。
スタッフは、大忙しいです。

また、今回もサンタに扮することができるのか、ちょっとワクワクです。

このイベントは、リピーターの方もたくさんいらっしゃいます。

患者さんと医療スタッフの枠をこえて、
楽しめればいいなっと思っています。

この開催の様子は、また後日お知らせいたします。

またまたお久しぶり

2006年12月11日


更新が遅れ遅れになっていたこと、どうもすみません。

激務の中、気が付いたら12月・師走です。

12月というものは、どの業界も忙しく、歯科医院も例外ではありません。

年内までに、きれいな口元になりたいと、考えられるのは当然だからです。

去年の12月は、これに加え大雪のおかげで、さらに忙しかったです。
キャンセル続出、寒さにより痛みが急発される方。

踊るアポイント。
舞う私、とスタッフ。

今年はどうかなッ。 雪はほどほどでいいです。
まぁ、去年を教訓にタイヤのほうは、替えました。

お久しぶりです

2006年12月03日


しばらくブログを書いていませんでした。

最近では、体の調子をくずしてしまいましたが、

ようやく回復して明日からは元気一杯働くことができそうです。

体の調子が悪い時はずいぶんスタッフに助けてもらいました。

本当に、持つべきものはよいスタッフです。

やはり、歳には勝てないですね。

今は42歳になってしまい今度の誕生日で43歳です。

そろそろ健康に気をつけなければならない年齢になったようで、
少しさびしさも感じてしまいます。