高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2006年09月の記事リスト

安倍総理

2006年09月29日


新しい内閣が発足して数日がたちます。
安倍総理のアップの映像をみる機会もおおくなりました。
我々歯科医師の職業病なのか、まず、人の顔をみると口に目がいってしまいます。

安倍総理も日本を代表する政治家になったわりには口元や歯は、
アメリカやイギリスなどの大統領、首相とはぜんぜんちがい、
日本独特というか、先進国の標準のレベルからみると、
ユニークというか、ちょっと気になってしまいます。

アメリカ人社会で出世するには、白い並びのいい自然の歯は必須条件だそうですが、
日本ではそんなことはないようです。

イギリスではどうなんでしょう?
政治家はきれいな歯をしていますが、
私と同世代のアメリカ人やオーストラリア人によると、
イギリス人は歯が悪いと笑いのネタにつかいます。
それでもイギリス人はどうせNHS(ほとんどタダの)の治療だからと笑いでかえします。
そして、かれらの結論は、日本人の口元、歯は非常にユニークだということです。

さすがのイギリス人も降参してしまうらしいです。

利賀村キャンプ場

2006年09月24日


今週末に、利賀村のキャンプ場に行って来ました。
日頃、平坦な道しか運転しないため、
利賀村の道のりは、恐ろしかったです。

下を見れば、断崖絶壁のような山道を行くこと40~50分間。
全工程1時間30分あまり。

やっとの思いで、付いた先には、すばらしい景色が。
コテージにとまり、ゆっくり過ごしました。

コテージからは、野生のリスも見ることができ、
貴重な体験をしました。

もちろん愛犬も同伴できるため、家族中で楽しみました。

前々からの約束だったキャッチボールや川遊び。
朝夜は、かなり冷えましたが、
楽しい週末を過ごすことができてよかったです。

解剖学実習

2006年09月22日


大学3,4年目に人体解剖実習をして以来、
全身の解剖から長い年月がたちます。

全身とかみ合わせの関係を勉強する中で、
かみ合わせから、腰、尾骨、膝、足などに影響をおよぼすこともあるため、
その部分の細かい解剖書をひらくことも多くあります。

その古い本をみると、20数年前、初めて人体解剖をしたときのショックを思い出します。
私は見かけによらず、気が小さいためか、
初めの解剖の実習から、半年間すべての肉類がまるっきり喉をとおらなくなってしまいました。
理由は簡単、人間の肉も、牛などの肉も見かけ上は、あまりかわらないためです。

大学3年生のある日、解剖実習が終わって、家に帰ろうとした時、
実習室に本を忘れたのを思い出し、
暗い中、一人で実習室に本をとりに帰ったときは、
やはり、人間の本能からか少し怖かったです。

解剖の教官の最初のことば、
「目の前の献体してくださった方があなたの本当の師です。
深く感謝をして失礼のないよう献体してくださった方の思いに報いるよう、
勉強してください。」

そして、常に勉強をして、社会に貢献して歯科医療をとおして、
患者さんが幸せになる診療をすることが、師への感謝のしるしだと思います。

同窓生

2006年09月20日


大阪の講習会で同窓生の歯科医師とあいました。
その歯科医と会話をし、二人ともあることで同意見になりました。
私が卒業した大学の同窓生はユニークな人が多く、
服装や言動をみるとだいたいわかります。

その特徴は、ガサツで、野暮ったいところです。
大学時代は軍隊みたいなところにはいってしまいどうなることやらと
不安に感じましたが、
やはり卒業してもみんなその、環境の影響から逃れられず、
ユニークな存在になっていくようです。

私もやまもと歯科医院のスタッフから、
ユニークな存在だと思われているのかもしれませんが。

2日目の大阪

2006年09月18日


今日は、舞台をかえての、歯科の講習会でした。
昨日来ていたメンバーも多くいました。

特別講師の先生の一人は歯科とまったく関係のない
レストラン「カシータ」のオナーのTさんでした。

Tさんの情熱はすごかったです。
圧倒されました。
仕事に対する情熱というより、お客さんに対する思いやり、ふれあい
そして、レストランでのサービスを通して、
お客さんを幸せにするという姿勢はすごかったです。

歯科界にも共通することが、とても多かったです。

私も歯科治療自体をすることを目的とするのではなく、
歯科治療をとおして、患者さんの幸せを実現するのを
目的にしなければならないと再認識しました。

セミナーin大阪

2006年09月17日


今日は、大阪にてセミナーを受けに朝早く起きて、
JRに乗っていきました。

私は、車酔いしますので、
座席の位置にもうるさく、指定しています。

別にたいしたことはないのです。ただ車両間の真ん中の席がいいのです。
わけは、一番前の席は、目の前に壁があるため、
絶対酔ってしまいます。

なので、いつも真ん中の席を頼んでもらっています。

翌日車酔いのままで、診療するわけには行きませんから。

歯科医師会

2006年09月15日


今日は、歯科医師会の集まりがありました。
久しぶりの会員のメンバーは、とても元気でした。

私も皆を見習って、前向きに頑張ります。

今日は、久々の食事会で遅くなったので、早めに床につきます。

能町小学校 グランド改修

2006年09月14日


ただいま、能町小学校のグラウンドは、改修しているらしいです。
築山といわれる、岡のような山を崩しています。

今までは、単なる土の盛り上がりと思っていましたが
その中には、タイヤが一杯埋められていたみたいで、
中から、タイヤがざくざく出てきました。

これが、埋蔵金だったら、能町小学校は全国ニュースに取り上げられるのになッ。
なんて、くだらないことを考えてしまう私は、きっと昔話だったらきっと悪者です。

舌切り雀だったら、大きい包みを選ぶ悪者。

欲深いのも、不幸を招くので、私はほどほどに欲を追及しよう。

キャンプ場

2006年09月12日


10月の暮れに、キャンプに行く計画をたててます。
はっきり言って、先日お会いした●先生の影響です。

この話をすると、子供が盛り上がり、引くに引けなくなり、計画を立ててます。
いざ、キャンプ場を探すとなると、コテージは何処も満員だそうです。

このような時、●先生ご推薦の”キャンピングカー”があればいいのですが、
あいにく、そんな費用が出そうもありません。

それじゃーテントに泊まればいいのですが、
私は、怖がりなので、ちょっとだめです。

とにかく、何とか探してみます。

月曜日のやまもと歯科医院

2006年09月11日


月曜日は、夜間診療があるため、夜少々、お腹がすきます。
夜間診療を始めたときは、かなりお腹がすきましたが
最近は、そうでもありません。

人間慣れというものは、ありがたいものです。
反面こわいものですが、、、。

月曜日の患者さんは、休み明けだということもあってか、
幾分、安心したお顔をしていらっしゃるような感じがします。
考えすぎか。

まぁとにかく、仕事モードに切り替えなければいけないので、
月曜日は他の曜日より、頑張りが必要なのです。

セミナーin神戸

2006年09月10日


今日は、神戸にセミナーで出かけました。
いつも参加している”全身とかみ合わせの関係”の勉強会です。

●先生は、いつも朗らかな印象で、私たち受講生を和ましてくれます。
やはり、頂点にたっていらっしゃる先生は、人間性も立派で頭がさがります。

帰りに少し、電車に酔ってしまったので、
今日は、もうお休みします。

お口グッズ

2006年09月09日


ジャスコに行ってみて、びっくり。
お口に関連したグッズが多く売られています。

リンス、フロス、歯磨き粉、歯のヤニをとる目的に機械。
歯ブラシも多種多様です。

世間は、こんなにもお口に興味があるんだなっとシミジミしてしまいました。
歯ブラシだけ見ていても、とてもおもしろいです。

お菓子コーナーもキシリトールガムから、キシリトール入りのキャンディ。
なんとペットコーナーのも、キシリトールがガムがあるではありませんか?

キシリトールは、甘味料がキシリトール100%のものを購入されてください。

というわけで、だんだん嬉しくなり、家路につきました。

キャンピングカー

2006年09月07日


私の車は、平成5年に購入した国産車です。
車検を終え、また1年お世話になるだろう。

車にはもともと興味がないのですが、
今日キャンピングカーのお話を聞きました。

金額は、なかなかのものですが、聞くところによると
とても楽しそうでした。

中古なら私にも手が届きそうです。
今度お試しにレンタルして、キャンプでも行こうかなッ。

めっきりさむッ。

2006年09月06日


ここ最近、朝寒いです。
愛犬のココは、いつも扇風機を回してもらっていましたが、
もういらなくなりそうです。

ココは、7ヶ月になりました。
でも、すこし、小さめです。

夏休みも終わり、遊んでくれる子供たちがいないので
寂しそうです。

セミナーin金沢

2006年09月03日


今日は、金沢で行われるセミナーに行ってまいりました。
やはり、新しい気づきを得ることができ、
充足感が得られました。

会場では、当歯科医院で勤務しておられた●歯科医師とお会いすることができました。
彼は、立派な院長で勉強家です。
久しぶりにお会いしたのですが、やはり彼は立派な人物です。

私も彼を見習い、頑張ろうと思います。

ワハハクラブ・イベント第2弾

2006年09月02日


今日の午後から、ワハハクラブイベント第2弾の親子お楽しみ会が開催され、
無事に終わりました。
今回は、マジシャンによるマジックで子供がびっくりして
泣くというハプニングがありましたが、スタッフ総勢で頑張ってくれました。

とにかく、準備した成果をだしました。

次回は、クリスマスくらいを予定しております。

参加していただいた、皆さんありがとうございます。
また、午後診療を休診しまして、誠にご迷惑をおかけしました。

ワハハクラブ・イベント第2弾

2006年09月01日


今週末に、ワハハクラブイベント第2弾の親子お楽しみ会が開催されます。
我がスタッフも2回目ということもあって、手際よく準備されている様子です。

さすが、優秀なスタッフで頼もしい限りです。
おかげさまで申し込みが多く、私たちスタッフ一同も驚いている限りです。

前回のイベントは、成功に終わったため、その成果なのでしょうか?

とにかく、スタッフは日々の診療に負われながらも、
皆さんに、楽しんでいただけるように、頑張っています。

まったく、頭が下がります。

今回も皆さんに楽しんでいただけるように、私たちスタッフは頑張ります。