高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2005年08月の記事リスト

最終章

2005年08月31日


今日は、夏休み最後の日です。みんな楽しんだでしょうか?
うちの子供たちは、ポケモンの映画にいく派、と友達とプールにいく派に分かれたみたいです。
映画館には、夏休み駆け込み派のお友達家族に何組かあったらしいです。
お子様孝行に忙しそうです。みんなが最後の休日に忙しいに反して、私はもちろんお仕事です。最近は子供の患者さんが多くなってきました。診療台のあちらこちらから、かわいい声が聞こえます。子供は無邪気で面白い存在ですね。
ダジャレを本当のことと信じる子や、大人も顔負けの屁理屈を言う子。ちなみにどちらとも面白いです。
とにかく、夏休、万歳。(なんのことやら。)

本当は怖い家庭の医学

2005年08月30日


今日は、”最終警告 本当は怖い家庭の医学”をみました。
歯のことをテーマにしたテレビは忘れる、もしくは、知らない以外はチェックして見ます。
今日は8時からこの番組をみて、あれこれ、ぶつぶつコメントを入れながら見ました。
医学に比べ、放置されがちな”むし歯”ではありますが、口の中の病巣は時にして、恐ろしいことを生じさせます。
口内炎と思って放置したままで、口腔癌を大きくしたりと本当に”本当は怖い家庭の医学”です。
まずは、こまめにケアして口の中に関心を持ってください。そして、歯科医院を身近に感じていただき、定期的に来院してください。よく、テレビでこの食べ物は○○にききます、という特集を行うとスーパーに列を並びながら皆さん買い求めます。時にはその商品が品切れになるくらい、大人気です。
ということは、明日うちの歯科医院に行列ができるかもしれない。

インプラントセミナーin金沢

2005年08月29日


実は昨日A歯科材料屋主催のインプラントのセミナーに行ってきました。
インプラントにおいて有名な先生を金沢に招いての講習会です。
この方の講習会に以前、出席したことがあり、今回もとても楽しみにしていました。
知りたいことが山盛りという好奇心を、十分に満たしてくれました。
このような方が近隣の町に来ていただくといつも大阪や東京に行っている私としては、とてもありがたいです。
交通の時間が省かれるからです。まだまだ勉強したいことが山ずみです。
金沢からの帰りが早かったので、家族と一緒に”うどん”を食べに行きました。

24時間テレビ

2005年08月28日


今年も24時間テレビが放送されます。いろいろな感動劇があり、みんなの涙をさそいます。なんと今年の24時間マラソンは、某テレビ局”行列のできる法律相談所”で有名な○山弁護士が、走るらしい。59歳の挑戦は本当に頭がさがります。
私はというと、卒後少しづつ太り始め、いまは卒後から○○㎏も太ってしまいましい、マラソンどころではありません。
かなしーいっ。少し、体を動かしたいです。
最近、体を動かすのは、もっぱら診療中のみ。体を動かすのは仕事の時と、ちょっと不健康です。

定期健診

2005年08月27日


歯の定期健診は、まだあまり世間では浸透されていません。車には”車検”という定期健診がありますが、人間である自分自身や家族には定期健診を受けないという事実があります。要するに、”車検”は、法律で定められているので皆さんお受けになるのでしょう。国によっては”お口の定期健診”も法律で定められている国もあります。もちろん年をとったからといって、歯が抜け落ちることはありません。
歯の本数は親知らずを入れないと28本です。よく歯は何本あるでしょうか?という質問に「28本!」と答えられる方も少ないのも事実です。もっともっと歯科医療が皆さんの生活の一部になってほしいです。
私たち、歯科医療人の担う役割は大きいのです。
輝く日本の歯科医師の一人として努力、努力。

ホワイトニング

2005年08月26日


ホワイトニングのモデルとして皆さんがあげる有名人にパリーグの有名プロ野球選手S外野手、甘いマスクの韓国有名俳優Yさんがいます。
皆さんは人工的な白さを希望されているようです。
しかし、女性で歯がきれいな有名人、伊藤美咲や、山口智子は人工的な白さではなく、とても自然な口元をしています。
どちらの白さが好みかは個人の価値観によって変わってきますが、歯科医療人の私としては自然な白さがとてもきれいに思われます。実際ホワイトニングではS選手、韓国俳優Yさんのような人工的な白さになることはまずありえません。
以前ある先生とお話した結果ですが、患者さんと私たち歯科医療人との相違をうめるためには、まず、S選手のように真っ黒に肌をやいたら、必然的に歯が白く見えるのではないかという意見に達しました。

台風11号

2005年08月25日


今日は週の真ん中の木曜日です。今日はいつもより余裕のある1日となりました。
台風11号の影響でしょうか?富山県は大学時代に過ごした九州のように台風の影響はありませんが、私が富山に戻った年は台風の被害がすごかったような記憶があります。当時住んでいたボロ借家は台風の影響で外壁に隙間が開いてしまいました。そのため、次の日からどこからかネズミがやって来るようになるし、冬には隙間風が入ってくるし散々でした。ネズミは翌日ネズミ捕りで簡単につかまりましたが、だれがそれを処分するかで、私がその役の白羽の矢があたりました。また、父親お手製で自慢の車庫もビニールシートがはずれ骨組みだけになってしまいました。父親は口には出しませんでしたが、きっと肩を落としていたに違いありません。本当に天災は予期せぬことがおきるので怖いですね。

帰還

2005年08月24日


今日、3人の子供たちが無事帰ってきました。
1週間ぶりの再会を楽しみに待っていましたが、はっきり言ってうるさいです。
3人あわせるとうるさいのです。これは九州の祖父、祖母も大変だっだことでしょう。
おじいちゃん、おばあちゃんからもらってきたお小遣いをにんまりしながら数える子供たちの顔をなんとも複雑な気持ちで眺めていると、なぜだか子供の頃の自分を思い出してしまいます。あの頃の夏休みは、楽しかったなっ。思い出してみると真っ黒になり、遊びまわっていました。今の時代は真っ黒に焼きすぎると肌に悪いと日焼け止めを塗りますが、当時は本当に前だが後ろだかわからない友達も大勢いたような気がします。

九州

2005年08月23日


子供が九州の「おじいちゃんの家」にあそびにいってもう1週間ちかくになります。そしてあしたもどってきます。きょうは今年最後の家でのしずかな日となりました。次女は早く家に帰りたいといい、長女はもっと遊んでいたいといっています。とにかく、あした、こどもと会えるのが楽しみです。

ホームページ

2005年08月22日


歯科医院でもホームページをもっているところがふえました。大学時代の友人のホームページを探して今どうしているのか楽しみながらよんでいます。一番のたのしみは院長紹介です。院長紹介には普通は写真もついています。大学時代の友人の9割5分は学生時代より太っています。そして、その半分は激太りしています。写真を見た瞬間笑ってしまう場合も多くあります。私も学生時代と比べると激太りしている方にはいるので、ホームページをもっていることを友人宛の年賀状やメールでは書いたことがありません。でも、そろそろ、ホームページをもっていることが、バレそうです。

最新のインプラント治療2

2005年08月21日


最新のインプラント治療のセミナーの2日目でした。今朝早く会場に行き、来られている歯科医がどこからこられているのかちょっと見てみました。大学医学部の歯科口腔外科、や大きな総合病院の歯科口腔外科の若手の歯科医がおおいことにきづきました。私とS歯科医師、某大学インプラント科教授は、受講生の平均年齢をあげてしまったようです。
ここ1週間の不規則な生活でかなり体調をくずしてしまいました。また、この期間サプリをのむのも忘れてしまっていたため、あしたから再び健康生活をおくろうとおもいます。

最新のインプラント治療

2005年08月20日


今日は、診療所を代診の歯科医にまかせて、インプラントの最新治療のセミナーに出席しました。講師の歯科医は日本でこの分野ではトップをはしり続けているH先生でした。この分野とは、骨移植を伴うインプラントの埋入です。かなりの難症例に対処するためのセミナーでした。受講生の中には某大学のインプラント科の教授も参加されており、大変レベルのたかいものでした。もうひとり参加者のなかには私の友人の小杉のS歯科医もおられました。
懇親会では、受講生のひとりである、インプラント科の教授とお話する機会がありとても勉強になりました。その教授のセミナーにも3年前に出席したことがあるのですが、そのときと雰囲気がとってもちがい、親切でやさしい教授で実際に話をしてはじめてわかったこと、また、極秘の裏話などをおしえていただきました。

自炊生活

2005年08月19日


ここ3日間、自炊生活をおくっていました。主食は「ポリッピー」でした。ピーナッツにからがついた食べ物です。かなり高カロリーのたべものをたくさん食べ過ぎてしまいました。冷凍食品もたくさんたべました。うちの冷蔵庫にはいるだけの冷凍食品を3日でたべつくしてしまいました。この冷凍食品をたべながら「南極物語」にでてきた犬をおもいだしました。南極越冬隊が南極を去るとき南極にのこした犬のためにあるだけの餌やたべものをおいてきたものがたりでしたっけ?わたしもこの犬のきもちがよくわかるようになりました。
でも自炊生活もきょうで終わりました。

卒業名簿

2005年08月18日


久しぶりに大学の時代の卒業名簿をみました。大学のころや勤務医時代の知り合いはいまどうしているかと思いみってびっくり、私が山口にいるころにバリバリにがんばっておられた歯科医が物故者の欄にありました。40歳代なかばで亡くなられたようでとても驚きました。やはり歯医者は早死にする職業らしいです。歯医者の平均寿命もたしか日本人の平均とくらべるとかなり平均以下らしいですので。私も働きすぎですのでちょっと、健康には気をつけようと思います。

休み明け

2005年08月17日


お盆あけのはじめての診療となりました。お盆中待っておられた患者さんが大勢こられてにぎやかな日となりました。
休み中はかなりたべすぎてしましましたが、また、通常どおりの日にもどり規則正しい日がはじまり、休み中に増えた体重がもとにもどるのを期待しています。
東京の或る歯科材料会社の営業マンの方がこられました。いつも問題が多い会社ですが、この会社しか扱っていない品物があるので取引をしている会社です。商品自体はこの会社が輸入してきている物なので何の問題もないのですが、営業という面では地元の歯科材料屋さんとはくらべものにならないぐらいよくない会社です。これから営業面も改善していだだければと思います。

3日間の休み最終日

2005年08月16日


今日で3日間の休みも終わりです。
この3日間ゆっくりできたので、心身ともにリフレッシュできました。
今日の夜にこの3日間のことを考え、しみじみ楽しかったな~っと思い返してしまいました。毎日、激務に追われ、ガタがきたこの体を鞭打ち、やっとたどり着いたお盆休み。ついに終わってしまいました。
輝ける中年の星は、リフレッシュされ皆さんの前にお会いできます。
明日からはまた、激務に追われますが、前向き中年の歯科医師はさらにパワーアップしてがんばります。
皆さんは、お盆休みでリフレッシュされましたか?

キグレサーカス

2005年08月15日


今日はファボーレにキグレサーカスが来るということで家族で見に出かけました。
ファボーレの第2駐車場にテントを張って、サーカス会場を作っていました。
いろんな機材で上手につくられているので感心しました。
サーカスはピエロの登場とともに始まり、本当に退屈しないようにテンポよく進んでいきます。
中でも空中ブランコがとても楽しかったです。高所恐怖症の私なら、絶対ブランコをこぐことすらできないのに、空中でブランコからブランコへ飛び回り見事ですごかったです。下で見ていてハラハラドキドキ。
終わったときにはあまりにも熱心に見ていたので、首が痛くなりました。
あ~っ今日はとてもいい物が見れて本当によかったです。

お墓参り

2005年08月14日


今日はお墓参りに行きました。10年前に他界した母親の墓です。
私と家族の元気な姿を見て母はどう思ってくれているでしょうか。
私より先に父や姉がすでに参りにきたらしく生前母の大好きだった”オロナミンC”が供えてありました。母は、糖尿病で亡くなったので晩年はこの大好きな飲み物も飲めませんでした。この飲み物を見ると好きなものも食べれなかったつらそうな母をおもいだし、私もつらくなってしまうのです。
もっと親孝行をしたかったが、それが叶わなかったので今更ながら反省しています。私は母の墓に「頑張っているから応援していてね。」と心の中でつぶやいていました。天国では、おししい食べ物をお腹一杯食べているかな。そうだといいなっと思いながら母にお別れをしました。

連休前最後の診療

2005年08月13日


明日から盆休みに入ります。明日から連休と事もあってか朝からたくさんの患者さんで一杯でした。
6台ある診療台もフル活動。もちろん私をはじめとするスタッフも大忙しです。お盆は親戚たちで集まることが多いので、
少しでもその前に治したいと思う方が多いのでしょうか。
とにかく心を落ち着かせ一つ一つ丁寧にこなしていかなければ、いい仕事ができないので、いつも平常心を保つようにしています。
あ~っ、今日も頑張ったな。
とりあえず明日から診療室とはしばしの別れです。

アスベスト

2005年08月12日


最近アスベスト被害が多く取りざたされています。
アスベストが危ないといわれるまで大変便利なものとしてとても重宝された。
大学の図書館にも使われていたし、歯科技工の実習にも当然のように使われていました。歯科技工士は最近まで(15年ぐらい前まで)何十年もアスベストをつかっていました。どおりで歯医者と技工士の平均寿命が一般国民よりみじかかったわけです。私も学生時代に歯科技工のためずいぶんアスベストを素手であつかい、やぶったりしましたがだいじょうぶでしょうか?
危ないと騒ぎ出した頃も除去するには至らなかったですが、ここ最近小学校などで除去作業が行われていることが、新聞にも載っています。身近に健康を犯すものが存在するとわかると、恐ろしいものです。
もしかして、あれもアスベストかも、いや違うなどと考えてしまいます。
公害が身近に存在ということは本当に怖いですね。

1 / 212