高岡市 歯医者 歯科 やまもと

2005年07月の記事リスト

セミナー in 大阪

2005年07月31日


今日の日曜日も、また大阪にいってきました。今月4回目の大阪です。今日の勉強会は歯科医院の診療のシステムづくりでした。よい診療をするには、やはりシステムの構築が必須です。今日ならったことをもとにしてやまもと歯科医院でも採用できるものは採用しようと思います。
会場では大学時代の友人2人にあいました。ひとりは香川県で開業している M君と、もうひとりは石川県出身で新大阪のあたりで開業しているY君です。M君とは卒業以来はじめてあいました。ほとんどの友人が年をたつごとにお腹のまわりに貫禄がつくなか唯一スリムになった人です。私も6ヶ月前にあっていたら笑われていたでしょうけど、いまは6ヶ月まえより7キロやせていてよかったです。
Y君とは最近いろんなところであいます。また、近々どこかで会いそうなきがしてなりません。

お化け大会

2005年07月30日


来月のおわりに能町小学校でお化け大会があり、役員は、その準備で今とてもいそがしそうです。こどもも泣き出すぐらいの企画をかんがえているようです。私の歯科医院でも古い白衣の提出をいらいされました。私の家では、白い白衣を、おばきゅう白衣とよんでいます。理由は単純で、おばけのQ太郎の服に似ているからです。
私が小学生のころは「肝だめし」という企画が毎年あり古い神社を探索したり、夜の小学校を歩いたりといろいろありましたが、私が一番きらいな企画でもありました。この企画のあと数日は夜一人でトイレにいけなくてとても苦しいおもいをしました。今でもそういうたぐいのテレビ番組や映画はこわくてみることができません。私の次女もそういう点では私と同じで、とてもびびり屋のようです。

健康

2005年07月29日


2日前に来院した製薬会社に注文をしてあったドリンクが今日届きました。αリポ酸も同時にとどきました。これで2ヶ月後ぐらいには念願の60キロ代に20年ぶりにもどることができるでしょうか?3ヶ月前にドロドロ血液をみて不健康宣告をうけましたが、最近ではすかっりそのショックからたちなおり、また不健康な食生活をはじめるようになってきました。
学生の頃はスポーツが好きだったのですが最近は仕事以外に体を動かすこともないので当然運動不足です。
スポーツジムにでも行きたいのですが行く暇も今のところないじょうたいです。
とりあえず見かけだけでも若く見られたいので髪がふさふさになるサブリメントどなたか知りませんか?

イラストつきプロフィール

2005年07月28日


T信金のやまもと歯科担当の社員が自分のイラスト付きのプロフィールを書いたパンフレットをもっておとずれました。顧客先に配ってまわっているそうです。今どの会社、銀行もこういうのがはやっているのでしょうか?とてもたのしく、よませていただきました。本人はこのプロフィールがとてもはずかしいらしく、すぐにすててほしいといってたちさっていきましたが。やはり、どのサービス業もコミュニケーションとお互いの理解しあうといのが大切だということでしょうか?

サプリ

2005年07月27日


今日は、或る歯科材料屋の営業マンが薬品会社の営業マンと一緒にやまもと歯科医院に健康ドリンクやサプリの説明に来院しました。いろんな効果があるドリンクを紹介していただきました。どれもよさそうな商品ばかりでした。このドリンクなどを飲めば日頃の激務の疲れから解放されるのでしょうか?私の大学時代の先輩でドリンク愛好家のA歯科医師にアドバイスを頂こうとおもいましたが、A歯科医師もいそがしそうなのでそれはやめ、結局、Oーリングテストでどれにするかきめました。

口内炎

2005年07月26日


8時からのテレビ番組のたけしのメディカルホラーチェック(家庭の医学)はおもしろかったです。くりかえす口内炎についてでした。これは、大学時代の試験のやまの部分でもあります。2万人に一人の病気なのでそんなに珍しい病気でもないので、試験にでたのだとおもいます。ベーチェット病は世間ではあまり知られた病気ではありませんが、くりかえす口内炎の患者さんが来られた時にすぐ思い浮かぶ病気です。この病気のもうひとつの特徴は、陰部にも症状がでることが多いということです。でも歯科医院でそんなこととても聞けないのでこまってしまうことがよくあります。こういう場合はやはり総合病院を紹介するということになります。

歯医者の腕のみがき方

2005年07月25日


開業歯科医師がいかにして、インプラントなどの高いレベルを要求される治療法を学び、レベルをあげるかということは、開業医ならだれでも興味がある話題だとおもいます。
私が一番だと思う腕をあげるもっとも近道は、日本でも指導的な立場にある歯科医のオペを実際に見学させていただくことです。その次はオペのDVDを見たり、勉強会に参加することです。私もかつて実際にオペのアシスタントとして見学させていただいて、そして見学するごとに、腕があがったと自分でもおもいます。やはり、近所の歯科医のオペを見学しても、参考程度にはなりますが、日本を代表する歯科医のオペを見学するのは全然ちがいます。
「百聞は一見にしかず」というところでしょうか。

また大阪

2005年07月24日


また大阪に行ってきました。今日のセミナーのテーマは究極のむし歯予防3DSです。この3DSについて歯医者仲間とはなしをしたことがあるのですが、3DSという言葉自体知らない歯医者がほとんどです。私の患者さんのなかには、3DSをしたいという方がなんにんかおられましたが、ごく一部の患者さんが知っていて、おおくの歯科医が知らない治療法ということになります。インターネットの普及に伴い、こういう現象がこれからも、ますますおきそうです。

高岡歯科医師会バンザイ2

2005年07月23日


今日は高岡歯科医師会の法人化の記念式典がありました。久しぶりにに歯科医師会の行事に参加しました。大勢の地域の有名人が来ておられました。式典の後、懇談会があり、私のテーブルは2番目で若いものグループにはいっていました。私と1~2歳違いの歯科医師は高岡には大勢おられるようですが、その下は30歳前後になるようです。私は40歳前後グループで、私はここ13年間ゴルフをしていないのでその話についていけないので、ちょっとういてしまいました。ゴルフはいままでに1回コースにでましたが、どうも才能がないようなのでやめました。私はゴルフより英会話学習がすきなので、同じ趣味をもっている歯科医をさがしたいです。
歯科医師会幹部の某歯科医師からしばらく見ないうちに頭が白くなったねといわれました。たしかにここ最近白髪がおおくなりました。やはり40歳をすぎると体力的にも身体的にも若い時と比べると変化を感じてしまいます。白髪染めをすると髪が抜けそうなので、しばらくはしろいままでいようとおもいます。

電話故障

2005年07月22日


今日の4時ごろ受付の肝である電話が故障したらしい。

診療室があわただしく忙しい時に限ってトラブルが発生するものです。
さらなる試練をどう対応するかによって人の度量が試されることになります。

今回は私の知らないうちにトラブルが発生し、私の知らないうちに解決したようです。
私はプレッシャーに弱いため、忙しいうえに電話の故障のことを聞いていたらきっと私の頭は
真っ白になっていただろう。
そのことを知っていて対処してくれた受付スタッフにはとてもありがたく思っている。

原因はよくわかりませんが、コンセントを差し込めかえるだけで解決したみたいです。
NTTの方もとても親切に教えてくれたみたいで本当によかった。

こんなトラブルが発生すると改めてやまもと歯科医院はいろんな方々に支えられているんだな~ッとしみじみ感激してしまう私です。

インプラント治療

2005年07月21日


ここ最近インプラント治療のお問い合わせが多い。
これはインプラント治療の知名度が上がっている証拠だと私は思っている。
残念ながら私の口の中にはインプラントはありませんが私の家族には、このインプラントが
口の中に存在しています。
私の義父は長年の喫煙がたたり、前歯がない。以前は仕事や人前に出る時入れ歯を愛用していましたが
インプラントの話をしたら、「是非私にも。。。」という話がありました。
いつもお世話になっているため、私はすぐさまインプラント材料を発注し手術を行いました。
結果とても喜んでもらい、日頃くちべたの私にはいい親孝行ができたとうれしくなりました。

インプラントは価格は高額であるけどその方の食生活のレベルを確実にあげてくれる歯科界が最も自慢できる治療法です。
もちろん食生活の充実は生活そのもののレベルも上がることは言うまでもないのです。

アメリカの審美歯科はすごい

2005年07月20日


おとといの東京での審美歯科の勉強会で注文した歯科器械が今日届きました。アメリカ人の講師の歯科医によるとかなりいい器械だそうです、アメリカでは一番売れている商品だということです。私もそんなセラミックの接着力をそんなに向上するものなのならとおもい購入してしまいました。診療が終わった後、こっそりとつかってみました。その感想は、「すごい、すごすぎる」ということでした。これで、セラミックの接着力はいままで以上に向上します。やはり、審美歯科に関しては、日本はアメリカのあしもとにもおよばないようです。
この器械の請求書は事務長に気づかれないように、いっぱんの歯科材料器械の請求書にまぎれこましておこう。

通信簿

2005年07月19日


小学生の子どもが通信簿をもらってきました。みごとな成績で、とても感心しました。せめて平均ぐらいの成績をとってほしいのですが、たぶん、うしろから数えたほうがはやそうです。子どもには、勉強をしなさいとは、あまりいいませんので、それも原因しているのでしょうか?塾にいかせても2週間以上は続きません。このままずっといくのでしょうか?
私が小学生のときは、今は亡き私の母は姉によく勉強しなさいとはいいましたが、私にはあまりいいませんでした。姉みたいに塾にもいかなくてもいいし、とても楽な小学生生活でした。姉がいろいろ勉強させられたのを思い出すと、子どもにはそういうふうに勉強させるのはかわいそうな気がしてなりません。中学生ぐらいになったら何にもいわなくても自分から勉強をするのでしょうか?

アメリカ人の歯医者

2005年07月18日


大阪から新幹線のぞみで東京にきました。きょうは審美歯科の勉強会に参加のためです。講師の歯科医師はアメリカ人でした。アメリカは審美歯科の先進国でぶっちぎっています。このまえの講演とくらべるとまた進化したようです。
講師のアメリカ人は講演が終わった後(5:30ごろ以降)はなっとくできるまでいつまで質問してもいいです、っといっていただいたので、いい講師だなと思っていました。でも昼食時に、アシスタントにきょうは5:45までにここをたたなくてはならないと大きなこえではなしをしていたのがきこえてしまいました。
このアメリカ人が隣での歯科技工士の勉強会の最中に廊下でさぼって話に夢中になっている歯科材料屋のスタッフに楽しそうだねと声をかけたあと、別のスタッフにどうしてあの二人はさぼっているのかといらだっていたのが聞こえてきました。
典型的なアメリカ人にあったきがしました。

大阪

2005年07月17日


歯周病の勉強会に出席するため大阪にいってきました。会場の近くで道をたずねられました。私はよくいろんなところでみちを尋ねられます。ロンドンでもドイツ人やイギリスの田舎からでてきた人にみちを聞かれたこともあります。今回は大阪だったので心斎橋の方向を自信をもってこたえることができました。答えた後、気分をよくして歩いていると道を聞かれる前に階段のところで180度方向が変わったっことを思い出し、正反対の方向を答えてしまったことに気づきすぐにさっき聞かれた場所にもどりましたが、もうだれもおらず、あきらめて会場にむかいました。会場でも、このことが頭からはなれず、気にしていると30分後ぐらいにさっき道を尋ねた人が会場にあらわれびっくりしてしまいました。本当は心斎橋に行きたかったのではなく、ここの会場にきたかったのだとわかりました。とにかく、はじまる前までに間に合ってよかったというおもいでしたが、会場内ではその人は私に気づいていない様子だったので、私はその勉強会がおわるまで、特に休憩時間などは、見つからないように逃亡生活をおくるはめになってしまいました。

愛媛県

2005年07月16日


今日は、いつもの土曜日より多くの患者さん方が来院され、またいつもより、スタッフの数がすくなかったため、とても忙しい一日となりました。この場をかり、やまもと歯科医院のスタッフ一同に感謝とお礼を申し上げます。
診療後は、土曜日の非常勤歯科医と愛媛県で勤務されている歯科医師と話しをしました。私は九州の大学出身のため愛媛県には多くの大学時代の友人がいます。大学時代に愛媛にあそびに行った時は友人のお母さんから鯛ごはんをつくっていただき、とてもおいしかった記憶があります。仕事が暇になったら、また愛媛にいって友人宅にあそびに行きたいです。

かもめのジョナサン

2005年07月15日


”かもめのジョナサン”という小説はとても面白い本です。
登場人物(?)はかもめですが、もちろん動物の生態について書かれているものではありません。

この前、タレントのタモリが”電車男”のことを単なる電車好きな男の物語と勘違いしていましたが、かもめのジョナサン”は、決してかもめの物語ではありません。この主人公の”ジョナサン”のように私も歯科医療に強い信念と高い精神をもって日々診療にあたりたいです。

現状に甘んじることなく邁進していくには、一人芝居になってはならないと私は思っています。
また、まわりの協力あってこそ私が目指す高い歯科治療はようやく完結するものだと私は思っています。

木曜日のやまもと歯科医院

2005年07月14日


次女が或る医院に行ったら、ケガをした男の子どもがその医院におり診療がおわり最後にその子のお母さんが、お金をはらいに来てびっくり、やまもと歯科のスタッフでした。
どこの家庭でも男の子はいろんなところでケガをしてかえってくようです。私もちさい頃よくケガをして家にかえりました。そして小さいケガのときは母親からよくしかられ、おおきなケガのときは心配されました。
私の家族は木曜日によくこのスタッフに偶然いろんなところで会うそうです。思考パターンが似ているのでしょうか?

MRI

2005年07月13日


NHKの午後8時のしのすけの番組「ためしてガッテン」で顎関節症がテーマになっていました。MRIで顎関節の画像を撮りとてもわかりやすく解説されていました。私が大学病院の口腔外科をまわっていたときは(20年近く前)は単純なレントゲンの画像だけでとてもみにくく、レントゲンを読むのにもかなりの熟練をようしましたが、MRIをみると、専門外の人がみても一目瞭然です。
顎関節の治療法についてはなんの解説もなかったです。現在の医学ではすべての人が満足できる顎関節の治療方は確立されていないためでしょうか?

火曜日のやまもと歯科

2005年07月12日


やまもと歯科医院のスタッフは、家庭をもった人や独身者と幅がひろい。
その中でそれぞれが独自のカラーを出している。

よつて、様々な患者さんに対応できる。
常日頃からスタッフには感謝している。
私にも勤務していた時代があるので、スタッフの気持ちもわかる。

しかし、よりよい歯科サービスを充実するためにはいろいろとやらなければいけないことが多いのもまた事実です。くちべたの私は、うまく表現できませんが何とか歯科サービス充実を向上させていきたい。

1 / 212