笑気吸入鎮静法 富山・高岡 やまもと歯科医院

高岡市 歯医者 歯科 やまもと

TOP >  むし歯治療 >  笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法

歯科治療を受ける時の恐怖心、不安感、ストレスはだれしももっているものです。

そして、さらに その恐怖心 不安感 ストレスが原因となり、血圧や脈拍は高くなることがよくあります。もともと、血圧が高い方、心臓病の方には、ますます、条件がわるくなる状態になってしまいます。

笑気吸入鎮静法は30パーセントの笑気と70パーセントの酸素を鼻から吸っていただき、歯科治療時の不安、ストレス 恐怖心を軽減させる方法です。この30パーセント笑気により意識がなくなるということはありません。意識下で、アルコールによったような気分で、治療を受けていただく方法です。ただ、アルコールと違う点は 笑気をとめ、100パーセント酸素をすっていただくと直ぐに普段の状態にもどることができるということです。

また、嘔吐反射がつよい、歯科治療時に器具を口の中に入れると、吐き気がする、気持ち悪くなるという方にも笑気吸入鎮静法は効果的です。

  • 禁忌症1 妊娠初期(3ヶ月以内)
  • 禁忌症2 慢性中耳炎などで中耳内圧が上昇している方,気胸,腸閉塞などの閉鎖腔があるかた
  • 禁忌症3 医療ガスをもちいて眼科の手術をした方
  • 禁忌症4 鼻呼吸ができない方