歯が原因でおこる体の病気 富山・高岡 やまもと歯科医院

高岡市 歯医者 歯科 やまもと

TOP >  その他治療 >  歯が原因でおこる体の病気

歯が原因でおこる体の病気

誤嚥性肺炎

口の中の清掃状態がよくないと、口の中の細菌が肺まで到達して肺炎をおこすことがあります。筋力や反射の力が弱い高齢者に圧倒的に多く、口の中の細菌をふくんだ唾液や汚れなどを誤って飲み込むことによっておこります。 日本人の直接の死亡原因  グラフ1(「介護予防実践ハンドブック」より) この肺炎のほとんどは誤嚥が原因といわれています。

対処法
  • 口の中をきれいにたもつ
  • 介護が必要な人の歯みがきの時の姿勢を正しくする
  • 介助が必要な人の歯みがきや食事をとる時の姿勢を正しくする
  • パタカラで口周囲の筋力を強くする
other4-1

心疾患、脳梗塞

口のなかの歯周病原因菌が首の静脈やリンパ管を通って心臓に到達します。細菌の量が少なければ大丈夫なのですが、その量が多くなると心臓の機能が弱っていたり、形態に異常があった場合、細菌の塊がつくられ、それにより、心臓の中の血流が乱れ、渦を生み、血流が遅くなった所に血のかたまり、血栓ができます。その血栓が心臓に栄養を送る血管に行くと途中で、その血栓が、その血管の中でひっかかり、つまってしまい心筋梗塞をおこします。 また、その血栓が脳までいくと脳梗塞をおこします。

対処法
  • 歯周病、むし歯をなおし、口の中をきれいにする
  • リスクがある場合は、歯科治療の前(2時間前)に抗生物質を内服する。

胃潰瘍

ピロリ菌は 胃の中の酸性の中でも生きていける菌で、ある程度の年齢以上の日本人の多くがこのピロリ菌に感染しています。ピロリ菌は胃潰瘍や胃がんもひきおこすといわれています。(オーストラリアの勇気ある医師によって証明されています。)歯周病になると、口の中でピロリ菌に似たキャンピロバクターという細菌が増加して、ヒトの身体が、そのキャンピロバクターに対するアレルギー反応をおこし歯周病はさらに悪化します。同時にキャンピロバクターに似たピロリ菌に対するアレルギー反応もおき胃潰瘍も悪化します。

対処法
  • 歯周病をなおす。

頸部(首部)蜂窩織炎

むし歯が原因で 歯の根っこの先まで入った細菌が顎まで広がり、さらには、首までにひろがり、腫れ上がり 気管などをも圧迫する病気です。命をおとすことのある病気です。たかがむし歯とはあなどれません。この病気にかかる多くの方は、糖尿病にもなっていて感染に弱い状態です。私が大学病院で勉強してた時は、子供で蜂窩織炎で来た子もいました。

掌せき膿ほう症

手や足などに赤いブツブツができる。 歯周病やむし歯が原因の時があります。 また、口の中の金属のアレルギーなどによってもおきます。

対処法
  • 歯周病、むし歯をなおす。
  • アレルギーの原因の金属を取り除く