マウスピース矯正その2(イークライナー矯正) 富山・高岡 やまもと歯科医院

高岡市 歯医者 歯科 やまもと

TOP >  矯正治療 >  マウスピース矯正その2(イークライナー矯正)

マウスピース矯正その2(イークライナー矯正)

0701_1

型撮りをおこない、それをコンピューターの3D画像にとりこみCAD/CAM技術を駆使しておこなうマウスピース矯正の一つです。
コンピューターに取り込んだ最初の歯型の3D像を、コンピューター上で1ステップで0.5~1.0ミリ歯を動かします。 その完成までのステップごとに コンピューター上で動かした歯並びを CADCAM技術で実際の模型をつくり、それを元にマウスピースをつくります。
コンピューターで正確なシュミュレーションをするので、何ステップ必要か 実際にマウスピースを口のなかに入れる前から はっきりわかります。 必要なステップの数は通常4~12ステップです。 1ステップ動かすのに最短3週間かかります。

治療費・費用

基本料60万円 1ステップ1万円(各ステップごとの費用) 消費税が別途必要となります。

特徴

  • (1)何ステップで治療が完成するか始めのマウスピースを装着する前からわかっている
  • (2)型撮りが最初の1回だけである
  • (3)痛みが少ない

欠点

  • (1)マウスピースを装着しなければ動かない
  • (2)軽度から中程度に歯ならびが 乱れている場合にだけ有効な方法である
kyousei1-2